Menu
Close 

      2016/10/02

【外注化物語 最終章】私が実際に外注化をやってみて思ったこと

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちはゆりです!

ここまでの復習を最初にしておくと、

まず、私はビジネス経験0の状態で「PRIDEの外注化」を始めました。
最初の状態としては、

・WPのやり方わからない
・記事書けない
・添削できない
・動画撮れない
・キーワード選定できない
・Twitterも使えない

とことん何にもできない状態でした。
そんな私は、1つ1つその時の自分に足りないものを必死になって

「ヒーヒー」言いながら、勉強しながら身につけていきました。

添削できないから、添削について勉強しなきゃ!
動画撮れないから、今は動画を撮れるようにならなきゃ!

稼ぐために必要な壁を1つ1つ乗り越えて来ただけなんですよね。
ひたすら壁を乗り越えてきただけです。
その壁を乗り越えた時に

月収10万円を達成
月収20万円を達成
月収30万円を達成

そして・・・月収50万円達成

どんどん月収がアップしていきました。
本当に最初は何もできなかったです。
記事の添削ができないわ

動画が作れず見てもらえないわ

アクセスが集まらないわ

記事をゴミにするわ

Twitterbotは凍結するわ、、、
もう色々ありました。

散々な失敗ばかりです。

ここには書ききれないほど
たくさんの失敗をしてきました。

ですが、
それは失敗ではありませんでした。
全て成功のために必要なデータでした。

何をやるにもそうだけど、
最初から上手くいくことなんてないんですよね。

赤ちゃんだって、歩けるまでに何度も転んで転んで
学習して、だんだん歩けるようになっていくし、

自転車に乗れるようになる時だって、
最初は補助輪を付けて乗っていて、
乗れるようになるまでの間に何度も転んで泣きながら
乗れるようになっていく。

大学受験だって、なんども同じ問題につまずきながら
1つずつ、問題をクリアして解けるようになって、
ちょっとずつ、志望校への階段を上っていく。

ビジネスも同じ。

当たり前だけど、
簡単に稼げるようになるわけではないです。

いっぱい失敗して、
その失敗を乗り越えていく必要がある。

本当にわけわからないこともいっぱいあって、
そのわけわからんことを乗り越えて、
自分が成長しないと稼げるようにはならない。

ライティングを学ばないといけないし、
人の動かし方だって学ばないといけないし、
学ぶことはたくさんあります。

人を雇うって簡単だけど、
学ばないと稼げるようにはならないです。

自分が人を活かせなかったら結局稼げないです。

だからこそ、成長できるんですけどね。

外注化をすれば、
異様な速さで失敗できるし、成長できる。

自分だけで作業するよりも何倍も
ショートカットできるのは確かです。

だから、怖いかもしれないけど挑戦してもらいたいなって思います。

今成功している人だって何かしら失敗してますよ。

成功者とそうでない人の違いは、
成功するまで続けるかどうか。

それだけなんですよね。

才能じゃないし、センスでもない。

継続力なんですよね。

失敗したことを改善して、乗り越えて
また、失敗して乗り越えて。

その繰り返し。

成功者は、あえて失敗を見せる
なんてことしないから、
表にはあまり失敗談とか出てこないけど、
たくさん失敗しています。

というか、成功者の方が失敗しているよね。
それだけ、挑戦してるから。
行動しまくってるから。

とりあえず、行動してたくさん失敗する。
すると、何が足りなかったのか見えてくる。

じゃあ、足りないものを補おう!

これがいけなかったんだから、
次はこうしよう。試行錯誤してみる。

試行錯誤して、
足りないところに気付いて、それを埋めての繰り返し。

全てを語ることはできないし
すごく泣いたこともいっぱいあるし、
不安になって、ネットビジネスをやめよう!

って、思ったこともたくさんある。

でも、私は自由になりたかったんだよね。
会社に縛られていたくなかった。

だから、逃げ出したくなっても、
ちょっと休憩してまた行動した。

私は、この外注物語で伝えたかったのは、
皆何かしら、失敗しているってことです。

失敗するのは当たり前。

それを乗り越えていけばいいんだよ
っていうことを伝えたくてこの外注物語を書きました。

うまくいくまでには絶対失敗がある。

失敗は、必要不可欠の要素です。

外注化って不透明で学ぶ場所がないから、
よくわかんないと思います。

まず、教えてくれる人がいませんからね。

だからこそ、何も見えなくて不安な気持ちを
少しでも取り除けたらいいなって思って、
外注化のイメージを少しでも持てるように
今回の外注物語を書いてみました。

私からのメッセージはこれだけ!

「とりあえずやってみなよ!」

外注さんを雇ったら成長します。

外注さんに指示を出さないといけないし、
しっかりとしないといけない!と思うから、自然に成長する。

もちろん、大変だよ。

だって、個人事業主だもん。

でも仕組みを作ってしまえばめっちゃ楽。

1つ言えるのは、会社員として
8時間労働するより全然楽。

作業量としては、
1時間とかでも大丈夫できるからね。

外注化は一番ハードル低い。
私に言わせたら、一番ハードルが低い。

それは断言できます。

今私はこうやって
情報発信を始めてみたけど、超大変だもん。

自分でこうやって記事を書く方が全然難しいし、
Youtubeやる方が全然大変。

それに比べたら
外注化なんて、超楽だしカンタン。

どこでもできるし、1時間もあれば余裕でできてしまう。

サラリーマンで時間がない人にこそ私はお勧めしたい。

時間がなくてもできてしまうからね。

情報発信をやって
ゆりブログを作ってみたりして、

うわ・・・
超大変やん。って思いましたよ。
外注化って、なんて楽なんだ・・・って。

情報発信とか自分で文章書くとか、
正直、辛かったですからね。

ゆりブログは、2代目なんですが、
最初は記事もろくなものが書けなかったんですよ。
150字も書けなかった。

それが、現在では
5000字でも余裕になってきている。
半年前の私が見たら意味不明です。

文章を書くなんてムリだ才能がないって思っていました。

だけどやれば、慣れる。
どんなことも慣れるんですよ。
怖いのは最初だけ。

だから、やったもん勝ち!

もしネットビジネスに興味あるなら、
とりあえずやってみてください!

「とりあえずやってみる」の意味は、無思考で只々やれ!
という意味ではありません。

仮説を立てて行動して、検証しながら自分ができていないところを修正していく。

もちろん、ただやるだけでは上手くいきません。
やりながら、自分の行動を見返してどうすれば改善できるのか?
を考えていく必要があります。

やらないと始まらないわけですよ。
やって、見返して、改善していく。

PDCAサイクルを回していく必要があります。

「計画を立てて→実行して→評価して→改善していく」

この流れはしっかりと組んでください。

とりあえずやる!そして、改善していく!

迷っている時間がもったいないし、
一歩踏み出せば世界は全く変わります!

私は、この1年くらい挑戦してきました。
そうしたら、生活がガラッと変わりました。

まずは、
ネットビジネスだけで食べていけるようになった。

自由な時間に起きて
自由な場所で仕事をして
自由にご飯を食べて
自由な時間昼寝をする

1ヶ月家から出なくても、
死なないし食べていけてしまう。

こんな生活ができるようになるなんて
思ってもみませんでしたよ。

だから、すごくびっくりしているんです。

ネットビジネスの可能性に少しでも
気がついているのであれば、やってみてほしい。

きっと生活が変わるから。
成功するまで諦めずにね!

続ける秘訣は簡単!
外注さんを初心者の状態で雇ってしまうこと。

これが、続ける秘訣ですよ。

雇ってしまったら、勝手にコンテンツができていく。
仕組みができていく。

知らない間にお金が入ってくる。
まじか、、、
外注化すげーって、なる。

ネットビジネスが続く。
私はこのパターンでした。

ですが、私が外注化教えた方の中には、
「外注化は自分に合わない!」という方もいらっしゃいました。

その方は
自分のコンテンツを売りたい!という方でした。
管理をするんじゃなくて、自分が持っている情報を発信したい!

「管理は嫌い!自分の情報を発信したい!」

そういうタイプの方は、外注化は向かないのかなと思います。

管理嫌!嫌!という方は、外注化は向きません。

そうではない方に私はおすすめします。
ぜひチャレンジしてみてください!

外注化にチャレンジしたい人はこちらを参考にするといいです。

私は、この教材から外注化について学びました。

外注化教材紹介記事

最後まで外注化物語を読んでいただいてありがとうございました。

ではでは、ゆりでした。
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.