Menu
Close 

   

コミュ障の治し方とラベリング理論!口癖を治すだけでもかなり変わる!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちは、ゆりです。

ラベリング理論って知っていますか?
「自分は⚪︎⚪︎だ!と、レッテルを貼り固定観念をつけてしまうこと」です。

で、私は幼稚園の頃から
「私は人見知りだ」と思っていましたし、

小学生の頃から
「私は会話が苦手だ」と思い込んでいましたし、

中学生の頃から
「私はコミュ障だ」と勝手に思っていました。

私は自分に対して
「コミュ障だ」というラベルを貼って生きてきたのですよね。

ですが、それってさぁ。

本当にそうなの?違くない?
勝手に自分で思い込んでいるだけじゃない?

というようなお話しをしていこうかなと思います。

コミュ障なんて実際のところ思い込みでしかないんだー!

「自分はコミュ障だ!」と思い込んでしまっている人の気持ち。

すごく、よくわかります。

ええ、すごくよくわかります。

だって、私自身も22年間コミュ障だって思い込んでいましたからね。

だから、「コミュ障だと思い込んでるってなんだよ!」って、
言いたくなる気持ち、すごくよくわかるんです。。。

ですが、、、

私は、コミュ障だと思っていた頃
実は、何度も人に「え?全然コミュ障に見えないよ。」
と言われたことがあるんです。

でも、私は自分のことを
本気でコミュ障だと信じ切っていたわけで、

「いや、私コミュ障なんで!」
って、他の人の意見を受け入れることができなかったのですよね。

私はコミュ障に「コミット」してしまっていたので、

それ以外の可能性
「コミュ障ではないのかもしれない。」ということに、
気づけなくなっていました。

というのも
私は「コミュ障」だと自分にラベリングしていたんです。

 

ラベリングは周囲と本人に大きな影響を与える!

では、ラベリング理論とは?なにかというと、

「あなたって〜だよね」と、ラベルを貼るように言い聞かせると、
それが本当は事実と違ったとしても、
本当にそうなっていくという心理効果です。

これは、自分自身に対しても全く同じ効果があります。
「私って〜だよね」というな口癖。

「人は貼られたラベルの通りに演じるようになる」という理論です。

例えば、
私は高校時代友達に
「弁当食べるの遅いね〜」と冗談で言われたことがあります。

そうすると、今まではそんなに遅くはなかったものが、
どんどんドンドン遅くなっていったのです。

これには、自分でもビビりましたが、
「ラベル」を貼られた途端に、
私は確かに弁当を食べるのが遅くなっていました。

あれ、なんか私
めっちゃ弁当食べるの遅くなってない?って。

いつの間にかに私の中に
「弁当を食べるのが遅い」という、
イメージが刻み込まれて、本当に遅くなっていったんです。

ラベリング効果というのは、
非常に強い暗示効果を持っています。

私は、このラベリング効果をマイナスに全力で使っていました。

自分のことを「コミュ障」だと、ラベリングして、
それを信じ続けて22年間生きていたわけです。

ですが、そのラベルというのは、変えられるんです。

で、ラベル付けをプラスに使うと、
人生はどんどん良い方向に進んでいきます。

例えば友達に、
「あなたは、明るくて可愛くて!いつも一緒にいて楽しいよ。」
と繰り返し言ってあげることによって、

友達の深層心理の中に「明るい、可愛い、楽しい」
というイメージが刻み込まれていきます。

すると、今まで自分って、可愛くないのかも。
って、思っていたとしても
段々自分が可愛いような気がしてくるのですよね。

そして、実際に可愛くなったり、明るくなったりしていく。

ラベリング効果を使うことによって、
「人の性格」を変えることもできてしまうんですよね。

で、これと似ているのが「役割演技」というものです。

有名なのが、スタンフォードの「監獄実験」ですね。
人は与えられた役割通りのキャラクターを演じるというものです。
こちらの記事もよかったら見てみてください。

で、ラベリング効果は非常に強いです。

もし、自分が抱いている「自己イメージ」を変えたいのであれば、
まずは、自分がコミュ障だという風に
思ってしまった「背景や理由」を探してみるといいです。

私も、自分のことを
過去にコミュ障だと思った背景がありました。

 

非常に怖くて強い「ラベリング」の力

じゃあなぜ、私が
「コミュ障」だと思い込んでしまったのか?というと、

私は、小さい頃に母親に、
連れて行かれた場所で、大勢の人に囲まれていた記憶があります。

で、そこで母親が「この子人見知りなんです〜〜。」
とか、言っていたんですよね。

私の場合は「親から人見知り扱いされていた」
こういう経験があります。

普通、そんな大勢の場に行けば、
緊張して、後ろに隠れますよ。
ですが、適当に親は口走ったんでしょうね。

「この子人見知りなんです〜」

で、そうなるとですね、
役割を演じるようになったりだとか
暗示として無意識に刷り込まれていくわけですよ。

人見知りとして育てられたら、
人見知りに育つわけです。

そして、それを私が強化していきました。

「私はコミュ障なんです。」という口癖によって。

どんどん自分に対して、
そのイメージを強化してしまっていたわけですね。

で、それってめっちゃもったいないんですよ。

どんどん「言葉」によってコミュ障になっていく。
全然、コミュ障じゃない人であってもね。

それに気づいた私は、
「私コミュ障なんですよ」という言葉を使うことをやめました。

そして「私、めっちゃ喋るの好きなんですよ」
という言葉を使うようになりました。

すると、本当に段々ですが、
喋ることを好きになっていったんですよ。

今まで喋ることに対して、
「嫌いとか苦手」というイメージを抱いていましたが、
そういうネガティブな感情が消えていきました。

自分の口癖を変えるだけで、
人は簡単に変われるんですよね。

口癖を使って、自分をラベリングしていくことができます。

というのも、脳って基本的にバカなんですよ。
簡単に騙せてしまう。

だから、脳をドンドン騙して行けばいいわけです。
良い風にね。

最初は嘘でいいので、
自分がなりたいイメージとかを言ってあげればいいんです。

口癖を決めて、それを口に出していく。

そうすると、段々そこに近づく行動を
取れるようになっていきます。

自分のイメージというのは、
自分でラベルを書き換えることによって、簡単に変わります。

で、実際にこれは
コーチングの現場で行われている手法でもあるんですよね。

最近脳科学者の方と
お話しさせてもらう機会とかもありました。

実際に、ラベリングを効果的に使って、
人の才能を伸ばしたりもしているそうです。

人に使う時のポイントとしては、
相手が心の中で望んでいるラベリングを
そのまま張ってあげるということ。

相手がなりたいと思っているイメージを言ってあげればいいんです。

「プレゼンが上手だよね」
「アイデア斬新でめっちゃいいね」
「コミュ力めっちゃ高いね」

相手の性格や人間性、キャラクターにラベルを貼るのではなく、
行動に対してらえるを張っていく。

で、これは自分自身に対しても有効です。

なので、そろそろ「コミュ障」という
自分のラベル付けを変えていきませんか?

まずは「私、コミュ障なんです。」という口癖をやめる。

そして「私、人と喋るのめっちゃ好きです。」という風に言ってみる。

それだけでも、かなり変わりますよ。
自分がなりたい性格に近づけるということは全然できます。

これが、一番簡単に自分を変える方法ですね。

このブログでは、
ライティングや、コミュ障の治し方、
ビジネスについて書いている記事が多いです。

コミュ障の治し方!元コミュ障が教えるシンプルな克服法

外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話

【初心者が一番最初にやること】自動収益が発生する仕組みの秘密とアフィリエイト

メルマガも発信しているので、価値観が合うなと思ったら
覗いてみてください。

もちろん、無料で配信していますし、登録解除もいつでもできます。

コミュニケーション&ビジネスを学べるメルマガ

ということで、今日はこの辺で!
ゆりでした。

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2017 All Rights Reserved.