Menu
Close 

      2016/03/27

150字のブログでさえ書けなかった過去

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

 

ウマズラハギの肝

アン肝

白子

 

肝というのは、見た目と全然違った味がするものなんだ。。。

どうもこんにちは、ゆりです!

 

今日は、久しぶりに回転寿司に行ってきました。

 

私は、めちゃめちゃ寿司が大好きなのですが、

肝系は食べたことがありませんでした。

 

肝って、見た目がグロテスクじゃないですか、、、

なんとなーく、味を想像してはきっとこれはダメだな、、、

って、今までは食わず嫌いをかましていたんですよ。

 

というよりも、沢山ネタがある中で、

わざわざ頼むほど肝に興味が湧かなかったんですよね。

 

ですが今日、私はネタに飢えていました。

 

というのも、ビジネスの師匠に

「これから毎日文章を5000字書け!」と、指令が下されたのですが、

5000字というのはかなりのツワモノです。

 

書いても書いても進まない。

 

で、とりあえず、ネタだあああああ!

ネタはないかと、思い、ネタを探していたわけです。

 

なんでもいいから新世界が欲しい!!!と願っていたちょうど矢先、

ぽんって、「ウマズラハギ」が目に飛び込んできました。

 

ん、ナンダコレハ・・・? 聞いたことがない。

 

ウマズラハギの肝です。

なんだか、見た目はグロテスク。。。

普段だったら、視界にすら入らないと思います。

 

人間は、自分に不必要だとされる情報を

さっと省く性質を持っています。

 

視界に入っていたとしても、

脳が一瞬で「いらない」と、判断をすれば、

視界に入って、見えていたとしても、気付かないんですよね。

 

認識しないんです。

 

人は、聞きたいことしか聞かないし、

見たいものしか見ないし、

覚えたいものしか覚えないんです。

 

だから、師匠に「5000字書け!」

と、指令を下されていなかったら、

私は、今日ウマズラハギの存在自体に気付かなかったと思います。

 

残念ながら「なんやねんそれ!」ともなりません。

完全にスルーしていました。

 

ですが、指令を下されたことによって、

私は、目の前に流れてきた「ウマズラハギ」と書いてある

その魚に私は興味深々になったわけです。

 

(ネタ来た!!!ネタ来た!!!)

テンションが上がりました。もちろん取ってみました。

 

(来たな来たな 新世界♪)

ネタが来たという気持ちで嬉しくもあるけれども、よくわからん魚の肝。

 

なんだこれは、、、恐ろしい。。。

普段、私は肝を食べない人間だからちょっとビビっていました。

 

とりあえず、チェイサー。

と、お茶を用意。

 

そして、恐る恐る「パクっ」と1口食べてみました。

 

・・・・・・・。

 

・・・・・・・。

 

・・・・・・・。

 

・・・・・・・。

 

 

うまいやないかーい!

 

ウマズラハギ!!これが中々うまいんですよ。

濃厚なんです!!なんだろう。

チーズではないけど、なんとも言えない濃厚な、食べたことない味。

シーザードレッシング?みたいな?

違うか。とりあえず、濃厚でうまい。

 

そして、初めましての「あん肝」も試しにパクっと。

チーズやん!!

 

白子も人生2度目のパクっと。

ふわっとする!ふわっとする!

何かよくわからないけど、美味しい!

 

と、一気に3つの新しい世界を知ることができました。

 

なにこれうまい。

 

師匠に下された指令のおかげで

私は、新しい世界に挑戦することができました。

 

もともと好きだったお寿司の世界が広がりました。

 

 

そう。私は、めっちゃ寿司が好きなのです!

 

で、どのくらい好きなのかというと、

「お母さんのお腹の中にいる時」から私は、寿司が好きだったらしく、

 

お母さんが「私が、お腹にいる時は人生の中で一番寿司が美味しく感じた」

と、言っているほどで、

 

私の味覚は、寿司を美味しく感じるようにできているんです!!笑

 

で、そんな私は今日、今まで食わず嫌いをしていた

「ウマズラハギ、あん肝、白子」に対する価値観を書き換えました。

 

「まずそうなもの→美味しいもの」へ、価値観が変わったのです。

 

すると、次回からの回転寿しでは、

私の選択肢の幅は、さらに、広がることになります!

 

好きなもののバリエーションが増える。

今まで、5色しかなかった色鉛筆が12色使えるような感じです。

 

好きなものの選択肢が増えるというのは、とても楽しいことです。

ワクワクします。

 

私にとって、寿司はめちゃめちゃ好きなものです。

そして、今回「肝系うまい」という新たな概念がインプットされました。

 

新しい挑戦をして、知識を得て、深く知れば知るほど、

人生は楽しくなる。より豊かになる。さらに面白くなる。

 

 

だから、いくつになっても新しい挑戦はするべきです。

 

今回私は、毎日5000字書くことになりましたが、

私自身、書くということはそれほど苦手なことではありません。

 

ただ、今まで

書くことに対して、メンタルブロックが発動していました。

 

食わず嫌いと同じように、

なんとなく避けて、食べようとしてきませんでした。

 

文章書かないとな〜とは、思いながらも、

さぼって、全然書いていませんでした。

 

それだと、絶対に上手くならないんですよね。

 

文章がうまいなと思っていた人は、

実は毎日1万字書いていたり、見えない所でかなり努力をしている。

だから、上手くなるんですよね。

 

それは、当たり前のこと。

ですが、私は量をやるのをさぼってしまっていた。

 

文章のプロになりたいのであれば、まずは量。

ライティングで食べたいのであれば、まずは量。

 

量をこなさない限り上手くはならない。

 

書きたいなーと思いつつも、覚悟が決まらない私に、

師匠から、毎日5000字書けと指令をしてくれたので、

私はとても嬉しいのです。

 

頑張らないとなって思います。

 

文章を書くというのは、自分と向き合うことだから、結構大変なんですよね。

頭の中がごちゃごちゃの時は、文章もごちゃごちゃにしかならない。

 

しっかりと言いたいことが決まっている時は、上手くいくけど、

そうでない時は、かなり酷い。

 

文章というのは、自分の鏡なんですよね。

自分のレベルが上がれば、文章は上手くなるし、

サボれば、そのままの平行線。

 

実力がもろに出るのが文章です。

 

今日、久しぶりに昔作っていたブログを開いてみました。

 

昔、150字のブログ記事をたくさん量産していたんですよw

文章を書くことが苦手すぎて、1記事書けなかったんです。

 

書けなかったというよりも承認欲求が働きすぎて、

書けなくなってしまっていたんです。

 

承認欲求をこじらせて、

記事を書くということのハードルがすごく高くなってしまった。

 

それで、師匠にブログを書くハードルをクソ下げてもらって、

150字のブログを毎日更新していました。

 

150字って、ツイッターと同じくらいなんですよ。

ですが、それすら続かなくて、

ドロップアウト。。。

 

そんなことすらできないのか、、、私はって自己否定。

鬱ですよ。

 

恥ずかしい。

 

でも、本当に何もできなかったんですよね。

「文章を書く」ということができなかった。。

 

あの時の私は、たった150字しかないブログにハードルを感じていました。

なぜ、あんなにハードルを感じていたのかと思って、

さっき見てみて、ビビりました。

 

まじかと。

たった、150字ですよ。

ですが、それができなかった。

 

それすらできなかった。

 

ですが、今は楽しいです。

 

サイトアフィリ用のブログでの文章や、

レポートを書いていて思ったのが

あれ、、、楽しい。楽しいぞと。

 

上手く書けないですが、表現するのは楽しいんですよね。

表現するのは嫌いじゃないんですよ。

自分の感情を出して書くのは面白い。

 

自分の中にあるものを、テキストという目に見える形にして

発信するのって、面白いなと思いました。

 

 

今まで文章が書けなかったのは、やっぱり承認欲求が高くて

どう思われているのか気になってしまってたからなんですよね。

 

たったのツイッター150字でも、見られていると思うと怖かった。

でも、あれだ。

もう、5000字とか言われると、考えている暇がない。

 

思ったことを素直にポンポンぽんぽん出していくしかないんですよ。

そうすると、楽だなと。

 

150字のブログの時よりも精神的に楽に書ける。

時間はかかるけど、精神的には楽。

この感覚は書いている人しかわからないと思うのですが、

不思議だけど、切羽詰まったほうが、楽に書ける。

 

相手にどう思われるんだろうか?

なんて、考えている余裕がないから。

 

すると、本当の自分の感情と向き合ったり、

自分の脳で思考をすることができるようになってきました。

 

今回の5000字を毎日書くという指令が出たら、扉が開いた。

そうしたら、なんだか楽しくなってきた。

 

これは、やってみないとわからない。

細かくかけば書くほど、楽しい。

面白くなる。

 

でも、最初は正直嫌だった。

150字で「はぁはぁ」弱音を吐いていたから。

 

ですが、何かの線を越えると楽しくなってくることに気づいた。

 

嫌いだと思って放置していたものを、

「一口だけ」って思って食べてみると意外とおいしかったりするのと同じ。

 

だから、ちょっと食べてみるべきだ。

やってみるべきだ。

挑戦してみるべきだ。

 

私は、ビジネスを始める最初のステップとして、

ブログを書くことをお勧めします。

 

ブログを書くことで、何もないところから、

価値を生み出すという体験ができるからだ。

 

最初は、日記でもいい。

150字のブログだっていい。

 

そこで、面白く日記を書いていれば、読者ができてくる。

 

そして、そこにグーグルアドセンスを貼るといい。

すると、日記から、収益が生まれるようになる。

 

私も最初は、そこから始まった。

 

ここに最初のステップを貼っておきます

 

今では、1日に数万の売り上げが上がることもあるが、

最初は、32円だった。

 

アドセンス収益だ。

でも、うれしかった。

 

0円と1円の壁は凄まじく大きい。

 

情報発信をすることで、その壁が越えられる。

自信がつく。

稼げるという感覚がわかる。

 

そうしたら、勉強をするために、何か1つ教材を買ってみればいい。

やっぱり、勉強するものがなければ、そこから先に進めないのだ。

 

もし、勉強する気があるのであれば、私は脱獄をお勧めする。

これは、外注化の商材だ。

 

外注化をすれば、寝ていても稼げるようになるからだ。

最初は、努力は必要だよ。

何もしなくても稼げるようになるほど、この世界はあまくないからね。

 

でも、努力すれば結果はついて来る。

だから、自由が欲しいと思うのであれば、1〜2年頑張って勉強してみるといい。

 

たった、数年で自由は手に入るのだから。

で、この商材を買ってくれる人には、1ヶ月無料でコンサルしていたりもする。

もし、気になるのであれば見てみてください。

 

脱獄のレビューはこちらの記事でしています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 

まずは、メルマガに登録するといいですよ。

そこで、外注化について語っているので!

 

そこで、興味を持ったら、買ってみればいい。

まずは、新しい世界を知ることからスタートしてみてください。

 

メルマガを読む、ブログを作ってみる、

そして、この世界でやるかどうかを決める。

食べず嫌いはもったいないですよ。

 

さて、今日はこのへんにしておきます。

 

ではでは、ゆりでした!

 

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

Comment

  1. 近藤です より:

    僕も寿司が好きです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.