人と仲良くなれなかった私が質問力を手に入れたら世界が変わった。


どうもこんにちは、ゆりです。
私は起業家になるまでの22年間、
ずーーーーーっと話すことが苦手でした。

学校でも、バイト先でも、
上っ面で薄い会話しかできなかったので、
深い人間関係を築けずに孤立していました。

ですが、あるとき
私は、「質問力」という概念に出会い、
人から本音や魅力を引き出せるようになりました。

それからは、
濃い人間関係が築けるようになり、
それまでの苦しみはなんだったんだ…と、感じます。

現在では、
すっかりコミュニケーションの悩みから解放され、
Youtubeではコミュ力アップセミナーを開いています。

それが好評なので、ブログでもお話していきますね。

 

人と仲良くなれない人は総じて質問力が低い

私は、今では人と付き合う時に
その人に、色々質問するようにしています。

昔は、人に質問をしたら嫌われるんじゃないか。
嫌がられるんじゃないか?
と、怖くてまったく質問できませんでした。

相手に質問をしたことによって、
どう思われるんだろう?ということが、
気になって気になって、仕方がなかったんです。

裏を読もうとしてしまっていました。

すると、
相手の話を深堀することができないので、
会話をしても、2、3分しか持ちません。

やばぃ、会話が続かない・・・。

会話が続かなくて気まずくなります。

そして、会話を深堀できないので、
また、薄くて上っ面な会話が続く…。

というのも、
質問をしないと話を掘り下げられません。

永遠に深い話に入らないわけです。

そうすると話相手は、
「私に興味がないんだなぁ」と思ってしまいます。

だって、
せっかく何か話題を提供しても、
その話題を掘り下げてくれないので、
あ、つまんないんだな〜と思ってしまいます。

「話題を提供してくれる」ということは、
ネタを掘り下げて欲しいわけです。

それをスルーするということは、
「興味ないんだ…」と、当然思われます。

本当は、仲良くなりたいのに。

質問したら嫌われるんじゃないの?
と、勘違いしているだけで、
人と深くなることができません。

人と仲良くしたいなら、
ドンドン質問して話を引き出す。

質問しても嫌われたりはしません。

人に質問したら嫌われる
と思うこと自体が間違いだったんです。

ただただ、
私は勘違いしていたんですよ。

どんどん、その人に質問して、
魅力や本音、好きなこと、嫌いなことを
引き出していくことで仲良くなることができます。

 

どうやって質問していったらいいの?

まずは、質問の種類を知る所からですね。

これは至って単純で、
私は5W1Hを使っています!

・When
・Where
・Who
・What
・How
・Why

「いつ、どこで、誰が、何を、どのように、なぜ」したのか?

これを私は、人に聞きまくります。

例えば、「歴史が好き」と言っている人がいたら、

へーいつから好きなの?
歴史のどこが面白いの?
歴史上の人物で誰が好き?
なんでその人好きになったの?
どういう部分が好き?
なんで歴史が好きになったの?

とかとか、質問することで、
深堀することができます。

そうすると、その人の芯になっている所、
価値観がわかってくるんです。

真田幸村が好きって言われたら、

やっぱり、戦国時代なんだ。
六文銭かっこいいよね〜!

とか会話が生まれるわけで、

じゃあ、
戦略とか知的な感じが好きなの?

みたいな感じで、
その人の好きなタイプがわかったり、
重きを置いている価値観がわかるわけです。

だからまずは、
相手に好きなものを聞くといいです。

そうすると、いっぱい掘れて、
会話がめっちゃ続きます。

あと、相手の価値観がわかるので、
その価値観に合わせて話ができます。

例えば、
「戦略とか知的なもの」が好きだとわかったら、

私、オリラジ好きなんだよね〜
あの人たち、ちょー戦略家じゃん!

めっちゃ好きなんだけど、

いまさー
「PERFECT HUMAN」流行ってるけど、

中田の策略がすごくて
紅白の頃に飽きられないものを作るために、
パロディーはやらなかったんだって。

パロディーって、
真似されるから流行りやすいんだけど

中田が「真似されると早く飽きられる」
というルールを知っていたから、
あえて、真似されないものを作ったんだって〜!

で、曲のストーリー性が面白くてさ〜、

とかね、

相手の「戦略とか知性」が好き
という価値観に合わせて、
話を展開することができるので、

興味を持たれる可能性が高まるわけで、
話が盛り上がるわけです!

まず、相手の価値観を知れば、
相手の興味があるものを
こちらが提供できるようになる。

質問することによって、
相手のことをリサーチできるわけなんですよね。

一体どんな価値観なんだろー?
興味持ってるんだろー?って。

人と仲良くなるためには、
5W1Hを使って質問力を高めていくといいです。

「いつ、どこで、誰が、何を、どのように、なぜ」したのか?

これを、人に聞きまくる。
そして、その際には自己開示することも大事です。

歴史好きー?って、聞いた時に
最初に、自分から「私は織田信長好きなんだよね〜」

とか、自分が好きなものを先に言う。
そうすることで、相手が喋りやすくなります。

 

質問力を手に入れたら世界が変わった

こうやって、質問力を鍛えることで、
相手のことが段々わかってきます。

質問することで、
相手の価値観や大事にしているものがわかってくるので、
丸裸にすることができるんですよ。

で、仲良くしたいのであれば、
こうやってリサーチしていくことが重要です。

まず、色んな人に質問をしまくって、
仲良くできそうな人。

価値観の合う人を見つけます。

価値観の合わない人だと、
一緒にいて違和感を感じますからね。

価値観が合わない人と、
無理に付き合おうとしなくていいんです。

価値観が合わない人と
無理に一緒にいると苦しくなりますから。

日本には1億人以上いるんだから、
この人と価値観合いそうだな!
という人を見つけて、その人と仲良くなればいい。

けれど、
最初から質問力を実践しようとすると、
少しハードルを感じるかもしれないです。

私だったら、
まずは価値観が合う人を見つける練習からします。

私は普段からネットで面白い人を探しまくっています。

で、面白いなぁ。
と、思うブログがあったら、
その人の記事を読みまくります。

サイトマップがあると思うので、
まずはそれを見て、
どんな記事を書いている人なのか?
というのを見ていくんですよね。

すると、
面白、ビジネス、旅行
芸能、健康、歴史、心理学。

とかとか、
どんなジャンルを扱っているのかわかるし、
興味を持てそうなタイトルが出てきます。

面白そうなものから読んでいく。

で、ブログを書いている背景には、
必ず人がいるので、
私は、その人のことを知ろうとします。

あなたは
どんな人ですか?
どんなことに興味があるんですか?
何を書いている人なのですか?

ってね。

背後でそのブログを書いている人と、
対話をしてます。

すると、
段々その人のことがわかってくるんです。

直接会ったことがなくても、
一体どんな人なのか想像できちゃう。

プロフィールが見えてくるんです。

そうしたら、
この人と会った時にどんな話をしよう?とか、

この人と仲良くなるには、
どういう話をしたら喜ぶかな?

というのが、見えてきます。

私の場合であれば、

22歳のコミュ障が起業して、
外注さんを雇ってビジネスをしたら、
1年で会社員時代の月収を超えて自由になった。

その際に、心理学、ライティング、脳科学、
マーケティング、コミュニケーションなどを勉強した。

みたいな
プロフィールが記事を読むことで見えてくるわけです。

じゃあ、この人と会った時に、
何を喋ったら仲良くなれるかな?
と、想像することができます。

お酒好きなら、お酒の話題を喋ればいいし、
映画好きなら、映画の話題を喋るのもあり。

こうやってブログを使って、
相手の価値観を把握するという
訓練をしておくと、

実際に人と会った時にも、
質問できるようになりますし、
その人の価値観を把握することができるようになるので楽です。

そういうわけで、
私は、面白いな。と思ったブログがあれば、
読みまくるわけです。

コミュ障を改善するための訓練にもなるし、
人のことを知る訓練にもなる。

もちろん、ビジネスにも役立つし、
普段のコミュニケーションの中でもめっちゃ使えます。

22年間人と仲良くなれなかった私が、
人に興味を持って、心を知る訓練をしたことで、
ガラッと関係を変えることができました。

コミュニケーションは技術です。
そして、人の心を動かすのも技術だし、
人に好かれるのも技術です。

才能でも、性格でもありません。

すべて学びさえすればできることです。
科学的に証明されているんですよ。

だからこそ、コミュ障であっても、
人と仲良くなれなくて今まで困っていたという方でも、
学びさえすれば変わることができます!

コミュ障も抜け出せれば、
人と仲良くすることだってできるんです!
全然可能です。

で、話を戻すと、
まずは、人の価値観を知るという訓練がオススメです。

そのためには、ブログを見まくるといいです。

面白いブログを知らなかったら、
まずは、私のブログで練習してもらってもいいです。

私のブログでは、
ネット上に不動産のように毎月収益を発生させる
仕組みを作る話だったり

人を雇って外注化する話だったり

コミュ障から抜け出すために努力した話

ライティングの楽しさを伝える話

マーケティングの魅力についての話

人と違う面白い視点の話とかとか。

色々語っています!
何か興味あることがあったらいいなぁ。

質問力を鍛えるために、
ぜひ、1人の人を深堀するということをやってみてください。

質問力めっちゃ大事です。

ということで、今日はこの辺で!
ゆりでした。

PS.メルマガでは「ビジネス&外注化」について語っています!
→「ビジネスは仕組みがすべて」を受講する

 【下記画像をクリックして、ゆりのメルマガを読んでみる!】

プロフ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です