Menu
Close 

      2017/02/03

バイトや仕事が続かない原因は病気なのか?と疑っていたけど違った話

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちは、ゆりです。

私は、学生時代も社会人になってからも、
どんな仕事も長続きしなくて

1週間で辞めたり…
1ヶ月で辞めたり…
3ヶ月で辞めたり…
半年で辞めたり…

最高でも1年半で辞めています。

起業するまで色んなバイトを経験したり、
会社にも属して来ましたが、、、
長続きすることがありませんでしたし、

友人や先輩が
3年も4年も同じ仕事を継続する中で、

私は1週間や1ヶ月で
ドロップアウトすることが多かったので、
「堪え性のないダメな奴だ」と自己否定していました。

むしろ、半年でも続けばいい方で、
「半年続いたんだ!すごい!」と
よく仲の良い友人や、親には言われたものです。

そんな私が…

起業の世界に入ったら、
「辞めたくなる衝動」に出会うことがなくなりました。

私のように仕事が続かない人こそ、
起業の世界に来たら活躍できるだろうなぁ。と思いますし、
その理由についてお伝えしていきます。

仕事が続かないのは病気だと思っていたけど違った。

仕事が続かないと周りから非難されます。

「えー、また辞めたの?」
「もうちょっとしっかり続けなよ。」
「責任感なくない?社会人としてヤバイよ。」

あー、もうわかってるよー!
できるなら続けたいよー!って、思っていましたし。

「堪え性のないダメな人間」
「飽き性のダメな人間」
「我慢ができないダメな人間」

こういうレッテルが貼られていく気がして、
辛くなっていきました。

でも、続けられない…
我慢できない…

そんな私は、
仕事が続かないのは病気のせいだ!
と、思うようになりました。

(きっと私は、なんかの病気なんだ…。)
(仕事が続かないのはなんか病気があるんだ…。)
(なんか、自分には欠陥があるに違いない…。)

と、自分以外のモノのせいにして、
ひたすら葛藤していたんです。

ですが、、、、

ちょっと考えてみれば当たり前です。
そんな毎日毎日
単純作業ばかりやっていたら飽きるよー。

それは、
人間として自然な感情なんですよね。

だって、つまらないもん。

むしろ、ロボットにできることを毎日してて、
ストレスを感じない方が不思議。

私は昔、
アパレルショップの店員として働いていました。

ルミネの中にある、
OL系のブランドで働いていたのですが

お客さんが少ないから、
暇でひまで、しょうがない。

私の仕事の8割は、
「服を広げては畳んで、服を広げては、畳んで」の繰り返し。

それをずっと繰り返していたんですよ。
広げる→たたむ→広げる→たたむ

エンドレスリピート

ぶっちゃけ、飽きます・・・。

発狂ものです。
ああああ、苦しいいい。
もおおおお、やだーー

暇だと辛いし、苦しくなる。

また、ある会社で仕事をしていた時は、
エクセルで入金管理をしたり、
事務的な作業をしていましたが、ひたすら間違え探し。

何時間も何時間も。
何日も何日も。

ずーーーっと、
同じエクセルを見続けてました。

思考停止状態で、淡々と数字を見続け、
数字とのにらめっこ。

何も考えずに
ひたすら手だけを動かしていました。

ああああああ、苦しい。
なんて退屈なんだぁ。
めっちゃ、ストレスが溜まりました。

もうストレスが溜まりすぎて
発狂してパソコンを壊したくなる衝動に駆られてました。

そういう苦しみを我慢をしたところで
何も得られるものはありません。

会社にお金はもらえるけど、
特にスキルが身につくわけでもなく、
仕事に行くのが憂鬱でゆううつで…。

全然仕事が続かなかった。
飽きるし、ひまだし、苦しくて辛い。

続かなかった。。。

バイトも仕事も続かない私が起業した

そんな私は22歳の時に起業をしました。

毎日毎日私は新しいことを勉強して、
色んなスキルを身につけています。

セールススキル、マーケティングスキル
仕組み作り、外注さんの管理スキル
ビジネスモデル構築のスキル
マネジメントスキル、ライティングスキル

などなど。。。

こういったことを勉強して、
実践して、実際に売上が上がったりすると、
めちゃめちゃ楽しいし、

自分の力が上がると、
それが売上に直結するのが目に見えてわかるので、
その感覚が非常に楽しいです。

そして、自分よりも稼いでいる人に触れると、
くそおおお。私もあのレベルに絶対到達してやる!
と、モチベーションがふつふつと湧き上がります。

燃えます。
燃えます。
非常に燃えます。

悔しいので、追いつきたいと思って目指します。

すると、みるみる自分のレベルは上がっていき、
今まで絶対に届かないであろうと思っていたレベルのことが、
ドンドンできるようになっていきました。

私は、ビジネスを始めた当初、
1円すら稼げませんでした。

3ヶ月間の収益は0円でした。

ですが、その1年後には
普通に月収50万円とかを稼げるようになっていたんです。

刺激を受けて、目指して、行動して。

ただただ、成長するのが面白くて
上を上を目指していたら、私は自分の同い年よりも、
大きく稼げるようにもなっていたんですよね。

私は、バイトや仕事が続かないのは
当たり前だと思うし、
別に続かなくてもいいんじゃないって思います。

「仕事が続かない=悪」
って思っていましたが、全然そんなことないです。

そもそも、
つまらない作業ばかりだと人の脳は死んでいきます。

思考的状態になるので、どんどん衰えるんです。

つまらないと辛いし、
仕事が続かないのはしょうがないです。

人間は刺激を求める生き物だから、
何も得られない環境に我慢できないんですよ。

逆に言えば、
その状況は刺激を求めているということなので、
むしろ、いいことなんですよ。

バイトや仕事が続かない人は、
刺激がない環境に耐えられないだけなんです。

だから、
そういう人が刺激的な起業の世界に来たら、
ドンドン成長して結果を出していきます。

いる場所が合っていないだけです。

人間関係を作るのが苦手だったから仕事が続かなかった

それから、もう一つ私が
仕事が続かなかった原因があって、
私の場合は、それが人間関係でした。

コミュ障だった私は、
職場に馴染むことが苦手でした。

バイト先の人とうまく
人間関係を作ることができなかったんですよね。

陰口を言われることもあって、
それが精神的にストレスになって、
「あー、もう、やーめたー」という気分に陥ちいっていました。

その時は、コミュ力が低かったんです。
コミュニケーション能力がめちゃめちゃ低かった。

だから、仲良くなることができずに、
自分の居場所を感じられなくて、
辛くてつらくなって、辞めてしまっていたんです。

ですが、
人とのコミュニケーションとか
人間関係って、教えてくれる所がないじゃないですか。

学校でも教えてくれるわけではなくて、
自分の感覚で覚えていくもの。

私は、うまく身につけられずに、
人と馴染めなかった。

そんな私は、
22歳で起業してから、
ビジネスをしていく中で、心理学や脳科学を学びました。

学んでいるうちに、
人から好かれるようになり、
人が私のために動いてくれるようになり、
人が尊敬してくれるようになりました。

そして、あんなに悩んでいた
人間関係で悩むことがなくなりました。

私が、コミュ力が低くて、
人とうまく人間関係を築けなかったのは、
単に、知識がなかっただけだったんです。

知識を付けてしまえば、
人と馴染むことに苦を感じなくなりました。

私はビジネスを学んだおかげで、
稼げるようにもなり、人間関係での悩みも消え、
コミュ力も上がり、人から好かれるようになりました。

なんじゃこりゃ。
最高なことしかないじゃん。
って感じですよ、マジで。

本当勉強してきてよかったな。
人生が本当に楽しくなったもんなぁ。

で、私がこうやって発信しているのは、
自慢したいからではなくて、

昔の私みたいに、
仕事が続かなくて悩んでいて苦しんでいる人に、
「違う道もあるんだよ。」
って、気づいてもらいたかったからです。

人生は自分で「選択」できますからね。

私は、会社に属するという選択を捨てて、
起業という道を選択しました。

そして、うまくいくようになって
自由に時間を使えるようになって、
楽しいから伝えたいなぁと思ったんですよね。

バイトも仕事も続かなくて、
辛いなぁ、私病気なのかな?
アダルトチルドレン的な?って、悩んでいました。

ですが、違いました。

確かに社会不適合者ではありますが、
それは、悪い意味ではなく、
むしろ起業家としての素質があったので、

結果的には、めっちゃよかったんです。
いる場所を間違えていただけでしたから。

で、実際に私がやっていることも
難しいことではありません。

小学生でも中学生でも
やり方さえ学べばできるようなことだし、
実際に私のメルマガ読者さんの中には、
「中学生起業家」も存在します。

それから、65歳でビジネスに挑戦する人もいますね。

ひと昔前の時代は、
起業するにもハードルが高かったですよ。

起業資金に100万円以上必要なんてことが、
ごろごろありました。

ですが、インターネットを使えば、
0円からでも起業できてしまいます。

そういう可能性を知って欲しかったんですよね。

私の発信によって、
起業家する人が増えてくれたら、
すごく嬉しいなぁ!一緒にビジネスの話ししたいな。
って、思いますからね。

そういう思いで、私はこの記事を書きました。

バイトも仕事も続かないのは、
病気じゃないから大丈夫ですよ。
いる場所があっていないだけです。

そういう人こそ、
起業の世界が向いているので、学んだら。
ポテンシャルを発揮できるので強いですよ。

起業するためのやり方は、
私のメルマガやYoutubeで語っていて、
私の読者さんはいつも楽しそうに学んでくれていて、
嬉しい限りです。

私が職場を抜け出して、
起業の世界に足を踏み入れた時のことを
このブログの中で語っています。

ということで、今日はこの辺で。
ゆりでした。

外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話

【初心者が一番最初にやること】自動収益が発生する仕組みの秘密とアフィリエイト

PS.メルマガでは「ビジネス&外注化」について語っています!
→「ビジネスは仕組みがすべて」を受講する

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2018/05/21
常識を疑え!私は「エロ祭り」から常識を疑うことを学んだ
  2018/05/21
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2018/05/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
豊富秀吉が作った聚楽亭から学ぶ「力」とネットの可能性について
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2017/04/10
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.