Menu
Close 

      2016/03/26

ノロウイルス体験談!死にそうになった私が症状と対策を語る

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちはゆりです!

最近更新できなくてすみませんでした。

 

今年初めてノロウイルスにかかって死にそうになっていました。

 

もー最低最悪な1週間でした。

二度とやりたくない!

 

3日間ノロウイルスと戦い、

疲労困憊で死にそうになっているなか、

やっと治るかと思いきや、4日目に腸炎で入院!

 

ほとんどのサイトで3日あれば治る!って書いてあったので、

びっくりしましたよ。

まさか入院する羽目になるとは思わず、、、

 

もうクタクタですヨ。

完全にノロウイルスを舐めてました。。。

 

というわけで、

今日は私のノロウイルス体験談を綴って置こうと思いますが、

この記事はかなり汚い表現が含まれるので、閲覧注意です。

 

※閲覧注意※

汚い表現がたくさん含まれる、、、というよりも、

汚い表現しか書けないため、苦手な方はご遠慮ください。

 

ノロウイルスの症状とは?

 

きっかけは、母親でした。

忘年会から帰ってきた母親は、

夜中に起きてきて気持ち悪いと言ってトイレで吐いていました。

 

何か食あたりでもしたのかな?

かわいそうに〜。って思いながらも

 

食あたりだったら吐けば治るだろうって思って、

あまり深く考えずに、替えのパジャマを出してあげたり

洗面器を用意してあげたりしてその日は寝ました。

 

その時は母親がノロウイルスに感染した可能性なんて

1ミリほども考えていなくて、

何も対策をしなかったワケですよ。

 

ハハハ・・・

後でめちゃめちゃ後悔しました。

 

ちなみに、

ノロウイルスの感染力はエゲツないです。

 

トイレから移るのは当たり前だし、

とにかく、感染者が触ったものからは何でも移る。

ドアノブからでも感染するし、洗った洗濯物からでも感染する。

 

私達が母親のあれってノロウイルスじゃない?

と思った時には手遅れでした。

 

それからが地獄の始まり

 

最初に移ったのは私でした。

ノロウイルスに感染した日の夜。

 

私は夕食を食べて就寝しましたが、

夜中になんとなく顔のあたりが

痺れているような感覚に襲われて目を覚ましました。

 

そして、パッと目を開けると

一気に気持ちが悪くなって慌ててトイレに駆け込み

1回目の ゲー

 

そして、10分後にまた気持ちが悪くなり

2回目の ゲー

 

寒い寒い寒い!!!

これは、悪寒か?

ガタガタ震えが止まらなくなりながら、

 

また3分後にはまたお腹が痛くなり

1回目のウィシュレット

 

ヤバいヤバいヤバい。

母親は食中毒じゃなかった、ノロウイルスだ・・・。

 

そう、気づいた時には遅すぎました。

 

そしてここから、

次々と家族が移っていき、全滅しました。

 

父親はあまり症状が出なかったけど、

母、私、弟はかなりの重症。

 

家庭内は、まじでゲロ下痢地獄でした。

汚いなんてもんじゃなかった、、、

 

でも、汚いとかそんなことを考えている余裕は全くない。

 

洗面器を持って、意識朦朧としながら

常にトイレに座っている状態。

 

吐くかウォシュレットかのエンドレス無限ループ。

 

水を飲む→吐く→頑張って飲む→ウォシュレット→水を飲む→吐く→ウォシュレット→水を飲む→吐く→ウォシュレット→水を飲む→吐く→少し食べる→吐く→ウォシュレット→ウォシュレット→ウォシュレット→水を飲む→ウォシュレット

 

ひたすら、このセットを3日間永遠と繰り返していました。

 

3日目になると、コレっていつまで続くんだろう?

って、辛すぎて泣くようになりました。

 

食べたあらゆるものは上からも下からも出て行くし、

だからと言って、何も口にしないと脱水症状になる。

 

食べたら吐くし、飲んだらウォシュレット。

 

飲むと出るから嫌だけど、

吐くものがないとそれはそれで辛い。

飲むのも地獄、飲まないのも地獄。

八方塞がりとはこのことか!って、思いましたよ。

 

そして、

吐き続けていると、吐くものが色を変えて緑になってくるんですよ。

 

緑!

 

最初はびっくりして、あ・・・。

え?緑!!?なんじゃコレ!!!!

って、思いました。

 

これが辛いんですよ。

すごく喉が痛くなるんですよ。

例えるのであれば、ウォッカで喉が焼けたみたいな感じですかね。

 

胆汁が逆流して嘔吐すると、緑色になるみたいです。

逆流しているから、酸性度がめっちゃ高くて

胃とか食堂とか荒れるんです。

 

ここまでくると、

普段は全く神に祈らない私でさえ、

トイレで洗面器を抱えながら早く治してくれって

神に祈るようになりました。

 

熱も出ていたから、意識朦朧、そして寒い。

寝ると天井がグルングルン。

 

怖くてトイレから離れられないんですよ。

 

 

大丈夫だろと、思った瞬間に出る。

 

家の中がどんな状態だったか、、、、

想像できると思います。

 

地獄デスよ、ほんとうに地獄。

 

菌が付着しているようなものは、

片っ端から捨てて捨てて捨てまくりました。

 

いつ終わるんだろう、この地獄は。。。

 

 

1日目は熱はありませんでしたが、

2日目、3日目は38度くらいでていて関節がすごく痛かった。

 

いつ症状が襲ってくるかわからず不安で寝れないし、

熱と関節痛で全身痛いし、

涙出てくるし、鼻水出てくるし、吐くし、ウォシュレットだし

 

母親は脱肛したらしいし、、、

一体どうすればいいんだ、、、そんな3日間です。

 

※脱肛とは、腸が肛門から飛び出ること。

 

もうね、あんなに吐いたり、トイレにいたら脱肛もするわ!

 

23年生きてきたけど、こんな地獄があるのかって思いましたから。

 

もう、ノロウイルスへの感染は悲惨ですよ。

 

なんだか脱水症状になると、

ふらふらして幻覚が見えてくるんですよ。

 

下痢があまりにもヤバいので、

ノロウイルスにかかった当日にオムツを取り寄せて、

パンツを履く代わりに使い捨てにできるオムツを履いていました。

 

あれは本当にありがたかった。

安心感が違います。

 

ゆっくり寝られるようになります。

あるだけでなんか安心する。

 

それまで、トイレの横に布団をひいて寝ることを考えていましたから、

オムツが届いた時には感動しました。

 

心の拠り所でした。戦友です。

 

今までオムツを履くとか考えたこともなかったですが、

ノロウイルスには必須だと思います。

 

成人用の紙オムツがおすすめです。

 


 

それほど、間に合わないんですよ。

 

ベットを汚したくないでしょ!

 

トイレが遠い!ヤバいと思った時には、遅い。

だから、リスク管理するのは大切です。

 

ノロウイルスに1人かかった時点で、買っておきましょう。

絶対に重宝するんでね。

 

ノロウイルスの対策法とは?

 

この体験談を聞いてもらった方は、

絶対にかかりたくないと思ったと思います。

 

私は二度とかかりたくない!!!

もう、絶対にかかりたくない!!!

もうあの苦しみは味わいたくありません。

 

色々調べて見つけた対策法をお伝えしようと思います。

 

もし対策をするのであれば、徹底的に消毒をするしかない!

 

といっても、

家族に感染者が出たら潔癖症以外はほぼ全員感染する。

手を石鹸で洗うとかじゃなんの効果もありませんからね。

 

トイレやドアノブは次亜水で消毒して、食器は使い捨てにして、

衣服はハイターで殺菌もしくは捨てる。

 

そして、テーブルとかも1回1回使い捨ての雑巾を使って綺麗に吹く。

ビニール手袋は必須!

ビニールは2重にして使わないとダメ。

 

アルコールはノロには全く効かないので

使うならハイターと次亜水を使うべし!

 


 

正直、感染力が強すぎるので対策するのはかなり大変だと思います。

 

でも、感染したらほんとうに死ぬほど辛いです。

家の中も悲惨な状態になります。

 

泣きながら洋服とか洗うことになるんで、

もし、無駄であったとしても、対策はしておきましょう。

 

この次亜水は、誰かが感染した時に使うものですが、

普段からの予防の為にすごくいいのを発見しました。

 

ノロウイルス対策はこれ1つで十分!

その名も、次亜塩素酸噴霧器!

 

もっと前にこんなの欲しかったわ。

 

普段からの予防にはこれが一番良さそうです!

ノロウイルスにかかってからじゃ遅いんでね。

その前に予防として、買っておく方がいいでしょう。

 

今年は新型ノロウイルスが大流行するとか、

言われているのでね。

 

新型ノロウイルスとか、めっちゃ怖いじゃないですか。

得体の知れない。ノロ。。。

 

普通のノロでさえやばいですからね、

新型ってどんななんだろ。

 

もう、あんな思いしたくないから私はこれを買いました。

来年も使えるし、インフルエンザ予防にもなります。

 


 

ちなみに、

次亜塩素酸とは、消毒用のアルコールではなく

超純水と塩を電気分解して作られたものなので、

除菌・消臭に優れているのは勿論のこと、

人、動物、植物にも優しいものです!

 

ノロウイルス体験談まとめ!

 

ノロウイルスにかかって初めてこんなに苦しいと知りました。

私の場合は、結局入院もしましたし。

 

 

多分、普通にノロウイルスにかかった場合は、

入院するほど重症化することは稀だと思うから安心してください。

 

私は何かにかかると昔から重症化することが多いタイプなんです。

 

点滴を打ってもらい、入院した結果

数万というお金が吹っ飛びました・・・つらい。

 

ノロウイルスの場合、3日間苦しみ抜けば良くなります!

 

ですが、やっぱり苦しいので

ノロウイルスにならないように、気をつけてくださいね。

 

で、治って感じたのは、

食べれるって、本当に幸せなことなんだなってしみじみ思いました。

 

ノロウイルスでもビジネスでも同じですが、

リスク管理は大事です。

 

そしてリスクを管理するためには、

情報への投資意識がとても大事!

どうしたら悲惨な事態にならずに済むのか考えておきましょう。

 

ではではー

ゆりでしたー!

 

〜おすすめの記事はこちら〜

はじめましてゆりです!

情報の重要性!情報があるかないかで人生が変わる

ビジネスをするなら仕組み作り、外注化しかない!

 

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2015 All Rights Reserved.