Menu
Close 

      2016/03/27

ラクーア行ったらめっちゃマーケティング学べたってよ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

 

どうもこんにちは、ゆりです!

この前ビジネス仲間とラクーアに行ってきました。

 

ラクーアは、東京ドームシティーの中にあるスパなんですが、

とても綺麗で素敵なところだったので

よかったら行ってみてください!

 

リフレッシュするのにもいいし、

ビジネスの視点で見ても学べることがとても多い所でした。

 

やっぱり、都内に出るとワクワクしますね〜

 

家からだと1時間半くらいで遠いいのですが、

KIndleで本を読んでいるとあっという間に着きました。

 

あまりにもよかったので、

私は12時に行って、翌日の9時までのんびりしていました。

 

というわけで、いざ入館!

 

スクリーンショット 2016-03-05 20.15.02
 

私たちはプラス900円払って、

岩盤浴をつけて入館することにしました。

 

岩盤浴を付けて900円を払うと、

ヒーリングスペースに入ることができます。

 

私たちは、先にお風呂に入って、

ヒーリングスペース専用のウェアに着替えて、

とことこ長い階段を上ってヒーリングスペースに向かいました。

 

すると

 

でん!

 

と、いきなりかっこいい門が現れます。

この門の高級感がすごいんですよ!

バリの超高級ホテルかっ!て感じのインパクトです。

 

そして、門をくぐった瞬間

 

世界が変わりました。

 

まるで、ディズニーランドです。

ゲートを通って、夢の国に入った瞬間の「あの感覚」になります。

 

気づくと、私は南国にいました。

 

暖かくて、木がたくさんあって、水の音がして、波の音がして

鳥が鳴いていて、静かでとても気持ちいい〜

 

スクリーンショット 2016-03-05 20.18.17
 

わーなんだここ、すごいなあ!!!

とてもテンション上がって楽しくなりました。

 

初ラクーアです!

 

せっかくなので、マーケの視点で観察してきましたよ。

 

ラクーアの「買わせる仕組み」分析です!

 

ここでは、飲み物が600円程で売っていたのですが、

 

飲み物というのは、原価が安いから

売れば売るほどがっぽがっぽ利益がでる。

一番利益がでる商品なんですよ。

 

600円の飲み物とか

普通に考えて、めっちゃ高いですよね。

 

でも、私は、喉乾いてたので

「まあ、いっか!せっかくだし!」と、とりあえず購入。

 

ですが、

ラクーアの戦略にやられたなーと思ったので、分析してみました。

 

 

なぜ、私がそんな高い飲み物を買ったのか?

 

それは、ラクーアのマーケティングが

うまいからの一言に尽きますね。

 

ラクーアは、買わせる仕組みがとてもうまいんですよ。

極限まで、購入へのハードルを低くしているわけです。

 

まず、室内の気温が温かく

南国のような温度だから喉が乾く。

飲み物へのニーズを作り出しています。

 

そして、ラクーアの中では、

お財布を持ち歩かないルールがあって、

リストバンドで「ピッ!」と、購入します。

 

顧客にお金を見させないことで、

買うまでのハードルを低くしています。

 

あと、特別感と非日常感を演出することによって、

これもまた、購入までのハードルを下げています。

 

「温度、リストバンド、特別感・非日常感の演出」

この3つで、購入へのハードルを極限まで下げているということです。

 

ちなみに、

特別感と非日常感というのは、

旅行に行った時とかの、「日頃の生活とは違った時間」です。

 

簡単に言うと

ディズニーランドにいるような感覚にさせることによって

財布の紐が緩くさせているんですよ。

 

ディズニーランドって、

不思議とお金をボンボン使っちゃうじゃないですか。

 

ポップコーン買って、飲み物買って、スモークチキン買って、

耳をつけて、おみやげ買って、、、、

 

気づいた時には、

あれ?1万円札も1000円札もない。。。汗

いつの間にこんなに使ったんだーーー!!!って、焦る。

 

私は、よくやっちゃうんですが、

これって、ディズニーの買わせる仕組みがうまいからなんですよね。

買うまでのハードルが低いんですよ。

 

戦略です。

その戦略は、ディズニーに訪れた時から始まっています。

 

ディズニーに入った来た時の

あの軽快な音楽や、ポップコーンの甘い香り、

現実世界にはないような煌びやかで色彩豊かな建物!

 

聴覚、視覚、嗅覚が刺激されて、

ついにディズニーに来たなー!ってテンションが上がります。

 

そして、ゲートに入った瞬間に、

一瞬で、ディズニーの世界観に引き込まれていって、

 

今日は、遊ぶ日だ!いっぱい遊んじゃえー!と、

遊ぶモードのスイッチが入り、

普段とは違う「非日常感と、特別感」を感じさせて、

お金を使うことへのハードルを下げます。

 

そして、この状態になった上で、

しっかりと「衝動買い」を誘っているのがディズニーです。

 

例えば、ポップコーン!

あれは、衝動買いしちゃいますよね  (笑)

 

ディズニーに入ると、いい匂いが漂ってきて、

可愛いポップコーンバケットを持っている人を

あちらこちらで目にすると、いいな〜私も欲しいって、思っちゃう。

 

バケット付きだと1500円〜2100円くらいだから、

めっちゃ高い!!!って、思うんだけど、

 

可愛いし、せっかくだし!なかなか来れないから

今日はいいよね!って、ついつい衝動的に買っちゃう。

 

買っちゃうんですよ。

うまいですよね〜ほんといつもやられますw

 

あと、ディズニーがうまいなと思うのは、

買ったバケットをクビから下げさせることで、

購入者にポップコーンの宣伝を自然とさせることなんですよね。

 

ディズニー恐るべし。

 

、、、そんな感じで、1500円!!

という、たか〜いポップコーンが売れる。売れる。

 

それは、やっぱりディズニーが世界観に引き込んで、

非日常感や特別感を感じさせているからなんですよね。

 

特別な日と感じると、お財布の紐が緩む。

そして、お金を使うハードルが下がる。

 

で、今回それと同じことを、ラクーアはしていました。

 

フロントで900円を払って

ヒーリングスペースに向かうと、

まず、高級感溢れる門が現れるのですが、

それをくぐった先に「南国」という非日常な世界が広がっている訳です。

 

南国ーーーーーーーーー!!!

 

そこは、普通の人は入れない、

お金を払った人が入れる特別な空間。

 

そこに入るには、ヒーリングルームに入るためだけの

特別なウェアに着替えることになり、

「そこだけの服装」に着替えることで、特別感が生まれます。

 

そして、門を入って中に入った瞬間に

 

暖かくて、木がたくさんあって、水の音がして、

波の音がして、鳥が鳴いていて、静かな空間が広がっている。

 

日常にはない空間です。

そこで、非日常感が生まれます。

 

こうして一瞬にして見事に、

ラクーアの世界に引き込まれていくわけです。

 

ラクーアの世界に引き込まれた私は、財布の紐が緩くなり、

600円という高い飲み物に価値を感じて購入しました。

「今日はいいの!特別なの!」状態です。

 

買わせる仕組み、戦略がうまい!

 

世界に引き込むことによって

購入へのハードルを下げるのが上手いんです。

 

そんなラクーアの戦略をまとめてみると

 

まず、室内の温度を高くして喉を乾かせることで、

飲み物のニーズを作り出した。

 

そして、リストバンドによって購入までのハードルを低くした。

 

世界に引き込むために、

入り口に高級感を出して、空間の価値を上げて、

特別感と非日常感を感じさせて、お金を使うまでのハードルを低くした。

 

そうすることによって、600円という高い金額でも

あまり高いと感じさせずに、購入させることができるわけです。

 

ラクーアは購入までのハードルを極限まで下げているんですよね。

ほんとうに、買わせる仕組みがうまいなっ。

 

そんな感じの面白い仕組みが

まだまだ、沢山あるのでよかったらぜひ行ってみてください^^

 

マーケティングについての記事はこちらも面白いよ!

マーケティングにやられてついついお金を使ってしまった話!

 

ではでは!ゆりでしたー^^

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.