Menu
Close 

   

コミュ障で悩む大学生は○割?元コミュ障女が教えるコミュ力の鍛え方

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

「私コミュ障なんですよ。」
「話すのが苦手なんです。」
「上手く喋れなくて・・・。」

はい、どうもこんにちはゆりです。
私は、22年間の間人見知りコミュ障でした。

もちろん、華の女子大生の間もコミュ障で、
人見知り、話すのが苦手だし、人とうまく話せない。

そして、何よりも自分を出せずに、
いつも辛いなーって、思っていました。

私は現在は、24歳になりまして、
起業して経営者をやっています!!

ですが、元々は
初対面の人とは、話が続かないし、
異性と仲良くすることもできない。
友達とですら、本音で話すことができませんでした。

ですが、安心してください。
このブログでは、コミュ障の治し方をお伝えしています。

私も、元コミュ障で悩んだ身として、
どういう風に、コミュ障を解決していったのか?についてお話ししていきますね。

ちなみにですが、
自分のことをコミュ障だと思っている人ってすごく多いのですよ!

こちらは「マイナビ」による調査です。
以下引用↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■自分はコミュ障だと思いますか?

はい  231人(57.5%)
いいえ 171人(42.5%)

「はい」と答えた人が過半数という結果に! 反面、「いいえ」との意見も4割を超えました。早速、それぞれの回答内容を見ていきましょう!

■はい

●うまく人と話せない

・人と話すときに何を言えばわからなくて、黙ってしまうことがあるから(男性/22歳/大学4年生)
・人とうまく話せないから(女性/19歳/大学1年生)
・人前で話すの苦手だから(男性/19歳/大学1年生)
・会話が続かない(女性/22歳/大学4年生)

●初対面苦手

・人見知りだから(女性/19歳/短大・専門学校生)
・初対面の人と話せないから(女性/21歳/大学1年生)
・初対面の人と打ち解けるのが不得手だから(女性/21歳/大学4年生)
・知らない人や初めて会った人と会話が続かないことがよくあるから(女性/22歳/大学4年生)

●自分を出せない

・大勢の中でうまくタイミングを見計らって発言するのが苦手だから(女性/20歳/その他)
・人前が苦手で、緊張しやすく汗が出るから(女性/24歳/大学4年生)
・人の前だと本当の自分を出すことが出来ないから(男性/21歳/大学4年生)
・人前で堂々と話せないから(女性/18歳/大学1年生)

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年9月
調査人数:大学生男女402人(男性201人、女性201人)

(引用元:https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/41241)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんだか、こういう数字で出してくれると、
私だけじゃなかったんだな〜って、少しホッとしますよね。

なーんだ、みんな悩んでんじゃんってね。
実際、私も幼稚園の頃から、コミュ障で超悩んでいました。

ここからは私のお話しです。

元コミュ障女子大生の悲しい過去

まず最初に言いたことは、コミュ障なんていいことない!
ということ。

私は、22年間コミュ障だったせいで

友達も少なかったし、
できた友達とも深い仲になることが殆どありませんでした。

そして、喋れない私の様が酷すぎた・・・。

私は喋る時の語頭に「あ」をつけないと、
喋れないほどのコミュ障ぶりでした。

「あ、うん」「あ、ありがとう」
「あ、そうだね」「あ、確かにー!」

こんな感じです。

そして、人と喋ると
「カーーーッ」と体温が上がって、顔から汗が噴き出します。

ダラダラダラダラ。。。
顔から汗が噴き出してきます。

緊張で汗を掻いてしまうので、恥ずかしくなって、
顔を見られるのが非常に嫌だったんです。。。

だから、下を向く。

おまけに、声が小さいから
友達には「え?よく聞こえない。」
って、聞き取られずに首を傾げられていました。

ですが、、、

コミュ障の私にとっては、
ドキドキしながら発した言葉!

なのに、聞き取られないと
ガーーーーン。と、衝撃を受けます。

勇気を出して「発言した言葉」だったので、
それを聞き返されると、傷つくんですね。

勇気を出して発した言葉が聞き取られないと、
恥ずかしくて、何も言えなくなります。

友達が聞き返してくれるのですが、

私はいつも「なんでもない。。。」
と、答えてしまっていました。

 

コミュ障の大学時代に無意識に使っていた口癖

で、そんな私は、初対面の人に会った時に、
よくこんなことを口にしてしまってました。

「私コミュ障なんです、話すのが苦手で・・・。」

そー、これが口癖になっていたんですよね。

これって最悪な口癖なんですが、
自分で「自分はコミュ障だ」と思っている人で、
これ言っちゃってる人、めーっちゃ多いです。

私も、よく無意識にこの言葉を使っていました。

じゃあ、なぜこんな言葉を使うのかというと、

会話が上手く続かなかった時に
大ダメージを受けたくないから

最初に「私、コミュ障なんです。」
と言っておくことによって、私はコミュ障ラベルを張っておくことで、
防御壁を作っていたんです。

逃げですよね、逃げ。
私は、この言葉を使うことで無意識に逃げていたんです。

会話が続かないことを
「コミュ障のせい」にしたかった。

会話が続かないのを「コミュ障のせい」にして、
私は悪くないよ〜って、責任から逃げたかったんです。

だって、会話が続かないのが非常に怖かったから。
コミュ障にとっては、会話が続かないのは何よりも恐いんです。

ただ、ただ怖いのですよ、会話が続かないのが。

 

コミュ障で満足している人なんていない

でも、本音を言ってしまうと、

「別に、話すこと自体は嫌いなわけではなく、
むしろ、人とコミュニケーションを取って楽しみたい。」

そういう思いが非常に強かったのです。

コミュ障から抜け出して、
私も、普通に人と楽しいコミュニケーションを取りたかった。。。

ですが、
私の中には、様々な恐怖が眠っていました。

話をしたことによって、場が冷めるのが怖い・・・。
話をした時に、誰も笑ってくれなかったらどうしよう・・・。
意見を言って、批判されたら嫌だな・・・。
話をしたとしても、それに誰も共感してくれなかったら嫌だな・・・。

そんな思いが
私の心の中をグルグルぐるぐる取り巻いていました。

怖い、怖い、怖い。

嫌われたくない。
嫌われたくない。
嫌われたくない。

「私がこの発言をすることで、相手はどう思うんだろう?」

それが気になってしまって、何も言えなくなっていました。

そうして、自分が傷つくのを恐れて、

心の中に
「ドン、ドン、ドンっ」と、
立派なベルリンの壁を建設していきました。

心の中に大きな壁を作って、
他人と触れ合うことを恐れて、
避けて、逃げてきてしまったわけです…。

ですが、、、

今思うと、ぜーんぜん、
怖がる必要なんかなかったんですよね。。。

そう気づけたのは、
このブログを始めてからでした。

 

コミュ障が起業をしたらコミュ力が鍛えられて治った

私は、このようにブログを通じて
ネット上で自分をさらけ出せるようになるまで、
ずっと嫌われたくない思考で生きてきました。

ですが、私は1年半前にあるきっかけで
起業をしました。

ある起業家に出会ったのです。

現在、その人は「億」を稼いでいるのですが、
私は初めて「ネットを使った起業の世界」を見て、衝撃を受けました。

だって、ネットの世界には「文章1つを武器」にして、
家から出ずに、年収1000万円以上稼ぐ人達がゴロゴロいるのです。

最近の私の周りには、
文章で食べている人達が居過ぎて
もはや、当たり前になってしまっていますが、

私が初めて「ネットで起業している人たち」の世界を見たときは
衝撃を受けました。

ですが、
起業といっても大げさなものではなく、

ブログを作って
読者を集めて
そこで売上を上げるというものです。

実際に、月収500万稼いでいる方の
サイトを見たときは衝撃的でした。

「えええええ!!!」
「こんなんで、稼げるんですかーーー?」

と、あまりにも簡単そうだったので、
逆に、びっくりしてしまいましたし、

その衝撃のおかげで
「私にもできそうだな。」と、
「文章で食べていく世界」に興味を持っていきました。

そして、私はライティングを勉強するようになりました。

私は現在、
起業家さんの真似をして、
ブログの中で広告を貼ったり、
商品を紹介して収益を上げています。

難しいスキルは一切ありません。
とてもシンプル。

実際、「すごーい!」といわれるものではありません。
日本語さえわかれば、外国人でも

中学生でも60歳のお爺ちゃんでも、
誰でも出来ちゃいますからね。

しかも、ノーリスクで出来ちゃいます。

私が月々かかっているのだって、
サーバーの運営に3000円とメルマガスタンド台の3000円代
合わせて、6000円程度です。

起業するための資金はそのくらいで済んでしまいます。
なので、私はめちゃめちゃ簡単な起業をしているんです。

まったく、リスクもないですし、
大そうなものでもないです。

それでも私は、ライティングを1年ほど勉強したら
会社員時代の月給は軽く超えるようになりました。

私は、起業するようになって、
コミュ障が治ったわけなのですが、

なぜ?会社に入っても全く治らなかったコミュ障が、
起業をしたら治ったのかというと、

”ライティング” を勉強したからなんです。

私は、起業をするまで
ライティングの力を舐めていました。

ライティングって、文章書くだけでしょ?って。

ですが、考えが甘かった。
非常に、深い世界でした。

私は、ライティングの世界に入って、
ライティングの持つ可能性を知りました。

私がライティングを始めてしばらくして、
ビジネスで稼いでいる人たちの懇親会にいきました。

そこでは、

ライティングだけで年収1億円稼ぐ人や、
ライティングだけで、月収100万円、
月収500万円、年収2000万円
稼いでいる人などゴロゴロいました。

その時の感想は、

皆、ライティングでこんなに稼いでいるの?
うそー!!

同い年の人が、月収50万円稼いでいるの?
うそーん!!!

という感じで
価値観がぶっ壊れていきました。

実際、世の中にいる99%の人が
ライティングを舐めていますが、

ライティングを極めてさえしまえば、
食べていくことに困ることは一切ありません。

というのも、
ライティング=コミュニケーション技術ですからね。

何か手に職をつけたいと思っているのであれば、
私は、ライティングを勉強することをお勧めです。

実際、サラリーマンで部長とかになるよりも
全然楽に稼げてしまいますからね。

じゃあ、なぜライティングを勉強すると
そんなにも稼げるようになるのかというと、

ライティングというのは、
「人の心を動かす力」を持っているからです。

ライティングというのは、
コミュニケーション技術なのですよ。

ライティングという言葉を言い換えると、
書く技術であり、言葉の技術であり、伝える技術です。

私は、ライティングを学ぶ中で、
「伝える技術」を磨いてきました。

物の良さや、人の良さ、
サービスの良さを、伝える技術です。

そして技術を磨いて、
それをネット上で活かしてきました。

そうしたらネット上で
「文章1つ」で物が売れるようになりました。

そして、私が書いた記事が
ネット上に資産となり残り続けてくれるようになりました。

一度書いた記事が
何百、何千、何万人に読まれるようになり、
たった1度「書く」というの労力をしただけで、
それが数多くの人の目に触れるようになりなりました。

そして、1つの記事を書いただけで、
多くの人に価値を届けることができるようになりました。

これはすごいと思いましたね。

だって、不動産や携帯電話の営業マンよりも、
簡単に、効率よく営業をかけることができるのですよ。

自分が作った「記事」が。
書いた記事1つ1つが、営業マンの役割をになってくれました。

レバレッジというものです。
1の労力が10にも100にも1000にもなるというものですね。

テレビや、ラジオ、漫画
ドラマ、Youtube、ライブとかがそうです。

AKBのライブは、
1度ライブをしたらそれを撮影して、DVDにしますよね。

そのDVDは、1万人とかに一気に広めることができるわけです。
Youtubeで配信することもできるし、テレビで放送することもできます。

たった1度ライブをしただけで、
そのライブを、会場にいない人にも届けることができるんですよね。

1の労力が、1000にも、10000にも、
10万にも、1億にもなります。

これが、レバレッジであり、
てこの原理です。

文章はレバレッジが効くのです。

一度「書いてさえ」しまえば、
永遠と資産として残り続けますし、記事を通じて、
集客することも、記事で商品を販売することもできるわけです。
 
で、私はライティングを鍛えることによって、
セールス力も上がれば、コミュニケーション能力も上がり、
サイトから自動で収益が発生するようにもなりました。

そして、ライティングを鍛えている中で、
だんだん、人間関係も良くなっていき、
コミュ障が治っていきました。

というのも、
コミュニケーション能力が低かった私は、
「伝えるスキル」が非常に低かったんです。

だから、伝えたいことがあっても、
思っていることが頭の中でぐちゃぐちゃになり、
言葉でうまく伝えられませんでした。

そんな、私でしたが、
ライティング力を磨くことよって、

文章力が上がるだけではなく、
日常でのコミュニケーション力も上がっていったのです。

私はライティングを学び、記事を書いていく中で、
勇気を出して、自分のことを書くようになりました。

「自分の感情、想い、意見、主張、視点」

そういう自分の本音を
オープンにするようになりました。

すると、
読者さんに意外と受け入れてもらえたのです。

私の読者さんがドンドン増えていき、
コメントをくれる人ができて、
メルマガに返信が届くようになりました。

自己開示すればするほど、共感されるようになり、
面白いと言ってもらえるようになり、
ファンの方が増えていく現象が起こりました。

私は、それに味を占めました。

私に足りなかったのは、こういうことだったんだなって。

自己開示をすればするほど、
人は魅力的になるんだなということをここで知ったのですよね。

そして、自己開示をしても嫌われることはない。
ということを、知って、私はドンドン自ら自己開示を始めました。

普段のコミュニケーションの中でも、
人との会話の中でも恐れずに積極的に自己開示することが、
できるようになっていったのです。

すると、どんどんプラスのスパイラルが起きていき、
人と付き合うのが楽しくなりました。

今も、コミュ力が超高いというわけではないですが、
コミュニケーションを取ることに不安を感じることはなくなりました。

なので、すごく楽になりましたね。

ライティングを学んでからは
ビジネスもうまくいくようになり、
私は、コミュ障と向き合うことができるようになり、
コミュ障を抜け出すことができたのです。

ありのままをさらけ出してよかったなって思っています。

そのきっかけをくれたブログに出会えてよかったなと思うし、
ブログに出会えたおかげで、私は世界が広がりました。

ライティング力1つで、人生は変わるんだなって。

長い文章を読んでいただきありがとうございます。

このブログでは、
ライティングや、コミュ障の治し方、
ビジネスについて書いている記事が多いです。

コミュ障の治し方!元コミュ障が教えるシンプルな克服法

外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話

【初心者が一番最初にやること】自動収益が発生する仕組みの秘密とアフィリエイト

メルマガも発信しているので、価値観が合うなと思ったら
覗いてみてください。

もちろん、無料で配信していますし、登録解除もいつでもできます。

コミュニケーション&ビジネスを学べるメルマガ

ということで、今日はこの辺で!
ゆりでした。

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2018/05/21
常識を疑え!私は「エロ祭り」から常識を疑うことを学んだ
  2018/05/21
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2018/05/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
豊富秀吉が作った聚楽亭から学ぶ「力」とネットの可能性について
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2017/04/10
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2017 All Rights Reserved.