Menu
Close 

      2017/01/09

外注化で大事なことをスタンフォード「監獄実験」から学ぶ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちは、ゆりです!

今日は「人は与えられた役割通りのキャラクターを演じる」
という話をしていこうと思います。

スタンフォード大学地下室の実験の話で
「監獄実験」って、呼ばれているものです。

有名なので
知っている人も多いかもしれないです。

これは、
「普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動してしまう」

ということを証明しようとした実験で、

実験期間は2週間の予定だったのですが、
危険すぎて、途中で中断されました。

その実験では、まず普通の大学生を新聞広告などで集めました。

そうして集めた大学生21人を

11人→看守役
10人→囚人役

このようにグループ分けしました。

そして、看守役と囚人役という役割を、
実際の刑務所に近い設備を作って演じさせました。

その結果、
時間が経つに連れて

看守役は看守らしく囚人役に対し、
人を物のように扱ったり暴力を振るったりするようになり

囚人役も、看守役を憎むようになり囚人らしい行動をとるようになりました。

この実験は、
とても無残なものだったと言われています。

スタンフォードの実験は、
映画化もされているので、

興味がある人はes「エス」という映画を見てみるといいと思います。


めっちゃ怖いらしいです。

で、

人は「与えられた役割通りのキャラクターを演じるようになる」
ということが証明されたのですが、

それを心理学では
「役割演技」と言います。

その役割の持つ考えに影響されて、
「自分の主義主張」が変わっていってしまうというものです。

そのくらい役割の力というのは、とても大きいのです。

あと、もう1つ実験をあげるとこういうものもあります。

集めた学生に意味のない単純作業をさせます。

その時に、
Aのグループには「何も説明せず」に仕事をさせて、

Bのグループには、
「この仕事はとてもやりがいのある楽しい仕事」
と説明して仕事をさせました。

そして、後日学生に
「あの仕事は楽しかったか?」と聞くと、

Aグループは、
「つまらない」と答えたのに大して、

Bグループは、
「やりがいがある・楽しい」と答えました。

誰がやったところでつまらない作業であるにも関わらず、
結果が変わりました。


このように、ある役割を演じさせることによって、
人は考え方を変えてしまいます。

で、

自分がつまらないと思っていることをするということは、
心に負担がかかります。

だから、嫌々やるんですよね。

逆に、

やりがいがあって楽しいと思うのは、
その仕事や作業を自分がやる意味を見出せるからなんですよね。

それは、外注化でも、
ライティングでもそうなんですよ。

「文章を書く意味」を持たせてあげることで、
外注さんは仕事にやりがいを持ちます。

役割を与えるというのは、
意味を与えてあげるということです。

もう一度言います。

「役割=意味」を与えてあげること。

たった少し役割を持たせることによって、
作業を楽しくやってくれるかどうか変わったりします。

私も実験をしたことがあります。

意味を持たせて仕事をさせたAグループと、
意味を持たせないで仕事をさせたBグループ。

Aのグループには、
ただキーワードを与えて、サイトアフィリエイトをお願いしました。
「記事」作成のお願いです。

一方で

Bグループには、
このサイトを立ち上げた意味というものを説明しました。

私は、こんな想いでサイトを立ち上げて、
このサイトでは、こういうことをしようと思っているんです!
だから、このサイトで働くあなたは、
ここの「ライター」として、同じ想いで頑張ってもらいたい!

すると、
結果が変わりました。

AとBとで、コミットメントに違いが出たのです。

意味を持たせたAと、
持たせなかったBでは、コミットに天と地ほどの差が出ました。

Bの意味を持たせた方では、
私は仕事を頼んでいるだけなのに
外注さんにすごく感謝をされて、

意味をもたせなかったAでは、
外注さんに途中で逃げられてしまいました。

人は役割を与えられたり、
人に地位を与えてもらったら
それに答えようと必死に努力します。

だからこそ、
「役割を与えていく」

そうすることによって、結果が変わります。

これだけで、
外注さんのコミットメントは大幅に変わります!

お願いする仕事の内容は一緒であっても、変わるんですよ。

ぜひ、やってみてください。

ではでは、今日はこの辺で!
ゆりでしたー!
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.