Menu
Close 

      2017/01/03

コミュ障で人と話す時にへらへらしていた私のコミュ障改善法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちは、ゆりです!
私は、22年間コミュ障で悩んでいました。

大学を卒業してからもコミュ障で悩んでいましたし、
コミュ障から抜け出した後も、
尊敬している人やかっこいいなと思う人に会うと
緊張でへらへらしてしまい、全然喋れませんでした。

憧れの人と話す機会ができたとしても、
自分から話すことができなくて、
笑ってごまかそうとしてしまっていましたし、
無意識にへらへらしてしまって、自分の価値を下げていました。

「すごいですねー!!!」
「えー!そうなんですかー!!!」
「それ、まじですかー!すごいー」

みたいな。

「すごい!」という言葉を連発して、
へらへらへらへらしてしまっていたのです。

で、こういう言葉ばかり使っていると、
相手から見て、自信なさげに見えるので、
超しょぼく見えてしまうのですよね。

何も考えてないように見えるし、
価値がないように見えるし、
ださく見えてしまう。

この子の面白い要素、何かないのかな?って。
つまらなく見られてしまう。

で、それってめっちゃ勿体無いわけですよ。
へらへらしているだけで、チャンスを失います。

あの子は何も考えてなさそうだし、
アホそうだから絡まなくていいや、って。

軽く見られてしまいますし、しょぼく見えてしまいます。

で、私は「へらへらする」ことの危険性に、
全然、気がついていなかったのですよね。

私は、尊敬している方と話している時に
「へらへらするの良くないよ。やめなよ。」と、注意してもらったことで気づきましたし、

いままで、いかに自分が「すごい!」とか言って、
へらへらしてごまかしていきたのかということを認識することができました。

注意していただけたことによって、
へらへらしたり、すごい!という言葉を使うことが
「良くないこと」なのだと気付きました。

へらへらしたり、すごい!という言葉を使うことが
どれだけ「自分の価値を落とす」のかということに、気づけていませんでしたからね。

「へらへらすること」そして「すごい」という言葉を使うことは、
実は、自分の価値を落としている行為なのですよ。

相手の立場を想像することで見えてきます。

私は、相手の立場に立って、
考えることができていませんでした。

そして私は、「へらへらするの良くないよ。」
と、言われてから、想像しました。

私が何か話す時に、
話したことに対して、聞いている人が
「すごい!すごい!すごい!」しか言わなかったら、

その人のことが、しょぼく見えるし
アホっぽく映るし、価値がない感じがしてしまうなと。

そして、人の持っている性質として、
自分よりも劣っていると思う人とはあまり絡みたくないし、
それよりも、尊敬している人と一緒に居たいと思うのですね。

だからこそ、超もったいないことをしていたなと気付きました。

へらへらすることによって、自分の価値を下げて、
相手に「この人と一緒に居てもつまらんな。」と、
印象付けをしてしまっていましたからね。

そこから、私はへらへらすることを辞めよう!
と思うようになり、意識してきました。

だけど、意識しても一向に辞められないんですよね。
これが。。。

どうしても、自分よりすごいなー!と思う人が居たら、
恐縮してしまって、無駄に謙遜してしまう自分がいるのです。

尊敬している人、憧れの人と話す時には、
無意識にへらへらしてしまうのですよ。

親とか友人にへらへらすることはありませんが、
尊敬している人の前では、へらへらしてしまう。

それがすごく嫌でした。

かっこわるいって思いましたし、
笑ってごまかそうとする自分が恥ずかしいし、
堂々と喋れない自分に無性に腹が立っていました。

そんな自分がすごく嫌だった。

私には憧れの人がいます。

尊敬していて、憧れていて、
こんな風になりたいと思っている方が私にはいるのですが、

その憧れの人の前で何か話そうとすると、
途端に頭が真っ白になり、何も喋れなくなり、
へらへらへらへらしてしまっていました。

自分でもへらへらしているのがわかっているから、
すごく辛くなってくるし、逃げたくなっていくし、
苦しくて、泣きたくなっていく。

ああ、喋りたいのに、何も話せない。
どんなに意識しても、へらへらが治らない。

でも、治らないと、どんどん自信を失っていきます。

じゃあ、どうやって、へらへらを治せばいいのか?
どうしたら、自信を持って憧れの人の前でも話せるようになるのか?

というと、自信を持って話すことができる「ネタ」を作ること。
これに尽きます。

私がなぜ、自信を持って喋れなかったのかというと、
それは単に「ネタ」を持っていなかっただけなのですよね。

憧れの人に向かって、
自信満々で披露できるネタを持っていなかった。

だから、私は、自信のない話をするしかなく、
つまらないと思われたら嫌だなとか、
面白くないと思われたら嫌だなとか考えてしまって、
何も喋れなくて、無口になり、自信がなくなっていました。

全ての元凶は、ネタ不足。

コミュ障の原因もそうだし、
へらへらしてしまう原因もネタ不足。

「すごい!すごい!」が口癖になってしまっている人の原因も、
ただのネタ不足です。

そういう自信のない人は、
「ネタを作ればいいだけ」なのですよね。

そうすれば、自信ができます。

そして、私はネタを作るために
「本を読むこと」をおすすめしています!

本を1冊でいいので、何度も何度も読み返して、ネタを作る。

そして、それを喋れるようになるまで、練習しまくる。
そうすれば、自信を持って喋れるネタができます。

それは、自分が面白いと思うネタであれば、
どんなネタでも大丈夫です。

ネタができて、その魅力を喋れたら、
相手の人は「ああ、この人面白いな。」と、思ってくれるわけですよ。

そして、相手の人は
「あの人は、自分が知らないネタを提供してくれた。」

今日は収穫があったな。
聞いた話を、友達に話たいな。
とか、思ってくれるわけですね。

それは、尊敬している人でも、憧れの人でも一緒です。
人間ですから。

憧れの人の前で、自信満々に話をできるようになれば、
へらへらするところから抜け出すことができます。

そうしたら、セルフイメージもどんどん上がっていって、
いい循環が生まれます。

へらへらから脱出していきましょう。

ということで、今日はこの辺で!
ゆりでした。
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.