Menu
Close 

      2017/01/30

リゾートバイトで渡鹿野島に来た!住み込みバイトのデメリットを実感。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

悲報悲報ーーー。

どうもこんにちは、ゆりです。

 

リゾートバイトで渡鹿野島に来て、
1番やーばいことが起きてしまいました。

 

いや、まさか
iPhoneが壊れるとは思っていませんでした。

 

電源もつかなければ、
ウンともスンとも返事をしてくれません。

 

いやー、まさか
今このタイミングで壊れるとは思っていなかったので、
どうしよう・・・って、途方に暮れています。

 

リゾバからの帰り道、
お弁当をもらってスマホをいじりながら帰っていました。

 

寮に入るのにオートロックになっているので、

玄関の所で鍵開けないといけないんですが、

 

左手でお弁当を持ち、その上にスマホを置いて、

右手で鍵を探していたら

 

お弁当の上からスマホがするっと滑り落ちて

ばーーん、って地面に叩きつけられました。

 

あ、、、しまった!!!!

 

結構な衝撃音がしたので

この音はやばい、、、と思ったのですが、

元々画面がバッキバキに割れている状態だったので、

 

それ以上の外面の変化もなく、

電源も付いていたのでその時はホッとしていました。

 

というか油断していたんですよね。

 

それが悪夢の始まりになるとは。。。

 

渡鹿野島での住み込みバイトのデメリット

 

「プルプルプルプループルプルプルー」

 

朝、寮にある電話の音で目覚めました。

「ゆりさん、朝当番だよね?もう時間過ぎているけど。」

 

まさかの寝坊。

 

フロントの方に起こされるとは思ってもいませんでした。

「えっ・・・?えっ?え?すみません。直ぐ行きます!!!申し訳ございません。」

 

ホテルの朝食バイキング準備です。

 

お客さんが来る時間までにバイキングの準備を一人で終わらせないといけないのですが、

 

やばい間に合わない!!!

ばーーっと着替えて、スマホを取って5分で家を出ました。

 

私の部屋は7Fにあり、1Fまで降りていく間にスマホを確認しました。

「今何時だ?」って。

 

パッと、スマホを見ると電源が入っていない。

充電はされているはず。

 

でも、タッチしても、スライドしても、長押ししても

ウンともすんとも言わない。

 

そりゃ、アラームも鳴らないわ。

 

と、思ったと共に昨日落とした時のことを思い出しました。

 

・・・あっ。(ゴクリ)

 

壊れてるじゃん!!!!!

 

やばい。。。

 

というのも、

 

私は、現在三重県の「渡鹿野島」という、

コンビニもスーパーもなんにもない島に

リゾバ(リゾートバイト)に来ているのですが、

 

だからこそ、クソ焦っています、、、

 

ホテルの業務は、

基本中抜けと言って朝と夜のシフトが多いのですが、

私はだいたい

 

「7時〜10時、16時〜ラスト」

で、最近はシフトを組まれています。

 

島からコンビニまで往復3時間。

島からスーパーまで往復3時間。

これは、順調に行った時の時間でです。

 

いつも休みの日に
スーパー行くのに3時間とかマジでこの島ふざけてんなーって、思いながら買い出しに出かけていましたが

 

この時ばかりは、
本気でふざけんな!って、思いましたね。

 

バスの時刻表をチェックした所ちょうどいい時間がない。

仕事の日に携帯ショップにいくのには厳しいものがありました。

 

ヤバイ。

次の休みまで、あと5日。。。

 

それまでの間
メール、LINE、Skype、チャットワーク、アラーム、カメラ、メモ、電話、、、

何も使えません。。。

 

特に「アラーム、Skype、メール」は、仕事にもリゾバにも直接関わってくる所です。

この5日間

何も使えないで外に出るなんて、ゾッとして死にそうです。

 

こういうのをピンチと言うんですね。
あと5日以上、スマホなしで生活しないといけないのか、、、

と、思うと心臓が張り裂けそうです。

 

仕事も日常での生活もスマホに依存しきっていた私にとって、

いきなり今日からスマホを使えないとか。。。
もう、リゾバ、、、クビでいいよ。
だから家に帰らせてください、、、
って、専務に向かって叫びたい気分でいっぱいです。

 

まず、アラームがないので、起きられる気がしませんし。

このままでは、絶対に何かをやらかしてしまう気しかしません。。。

 

私が朝食準備をしなかったら、かなりの大惨事ですからね。

お客さんが来た時に、朝食が準備されていない。

 

ははは。。。
わらえない。

 

私は、完全にスマホに依存していたため、
目覚まし時計を持ってこなかったわけです。

 

依存というのは、本当に怖いなって思いました。

 

依存していると、それがなくなった時
一気にピンチな状況に立たされます。

 

実際に今がピンチすぎてもう、発狂したいですし、
思考停止状態になってしまっています。

 

まあ、先ほど女将に連絡したら、目覚まし時計を借りられたので、クビになることはなさそうです。
ですが、今回私は依存の怖さを嫌っていうほど身をもって体験しました。

 

依存って本当に怖いですよ。

 

いつ、それがなくなるかわかったもんじゃないですからね。
私は会社に依存するのも、旦那さんに依存するのも怖い。

 

東電とか、東芝とかがリストラする時代ですからね。。。
いつリストラされるかなんてわからない時代です。

 

サラリーマン神話なんて、とうの昔に過ぎ去りました。

 

リゾートバイトのデメリット!簡単にクビになる

 

今回、リゾバで働いてみて衝撃的だったのは、
簡単にクビになる現実を知ったことです。

私の前に働いていた人は
1度の寝坊でクビになったと教えてもらいました。

 

今は人が少ないから、クビにならなかっただけで、
人が多かったら躊躇なく私もクビにされていたと思います。

 

派遣なんて、ちょっとしたミスですぐにクビが飛ぶし、

サラリーマンだっていつクビになるかわからない。

 

だからこそ、やっぱり依存するって怖いなって思うわけですよ。
私は、結婚して男性を頼りに専業主婦になるのも怖いなって思います。

 

日本の離婚率は、すごく高くて3組に1組が離婚してますからね。

そんな中、男性に依存していたらどうなるんでしょうね?

 

我慢して、一緒に暮らすの?
浮気されているのを我慢して一緒にくらすの?

 

実際に私の先輩の家は、

旦那さんが浮気をしたようで、

先輩が高校生の時に「離婚したい」ってなったららしいですが、

結局子供のことがあって、大学卒業まで、我慢して一緒に居続けることになりました。

 

一緒にいたくない中、
我慢して一緒に居続けることを選んだんです。

 

それは、金銭的な面で女性一人では育てられないと思ったからだそうです。

「依存する」というのは、自由からほど遠いいです。

 

常に、クビになる恐怖や、捨てられる恐怖に怯えながら暮らさないといけません。
ですが、スキルを身につけることができれば、

 

会社や人に依存しなくても自分の力で生きて行くことが可能です。

 

稼げるスキルは、しっかりと勉強すれば身につけることができるし、

身につけられれば、自由が手に入ります。

 

じゃあ、それはどんなスキルが必要なのか?

 

具体的にいうと
コピーライティングと、マーケティング、外注化のスキルです。

 

この3つを学ぶことで、自分で稼げるようになるし、

人に動いてもらって「仕組み」を作ってもらうことができるようになります。

 

この3つを学ぶということで、依存から抜け出すことができるんです。

だからこそ、しっかりと学んでいきましょう!

 

私が経営者になって1年で、月収50万円以上を稼げるようになり、

時間的にも金銭的にも、精神的にもある程度自由になりました。

 

自分で稼げるようになれば、怖いものはなくなりますし、

依存から抜け出すことによって、自由になることも可能なんですよ。

 

ということで、

仕組みや、外注化に興味がある方は

こちらの記事も読んでみるといいです。

 

私が1年で月収50万円を稼げるようになり、

寝ていても自動で収益が発生するようになった方法をお話しています。

 

外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話

【初心者が一番最初にやること】自動収益が発生する仕組みの秘密とアフィリエイト

 

メルマガでは、「仕組み化・外注化」についての情報発信をしています。
→「ビジネスは仕組みがすべて」を受講する

それでは、今日はこのへんで!

ゆりでしたー。

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2018/05/21
常識を疑え!私は「エロ祭り」から常識を疑うことを学んだ
  2018/05/21
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2018/05/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
豊富秀吉が作った聚楽亭から学ぶ「力」とネットの可能性について
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2017/04/10
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

Comment

  1. 近藤です より:

    スマホの件は大変そうですね…
    自分も気づいてないだけで色んなことに依存してそうだと思いました!

    • yurie より:

      そうですね、
      スマホは完全にやられましたー。
      心ポキっとです。

      私もですが、
      依存は悪いことしかないので気をつけないとですね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.