Menu
Close 

      2017/01/17

暇すぎて仕事を辞めたい!元アパレル店員が語る本音と私がした選択

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちは、ゆりです。
私は、アパレル業界で働いていたことがあるのですが、
暇で、暇で、ひますぎて、非常に仕事が辛かったです。

そんな私が、アパレル店員だった頃の本音を語ります。

 

暇すぎ、楽すぎ、こんな仕事でいいの?

私は2012年、ルミネの中にある
某アパレルチェーンのお店で働いていました。
客層は20〜30代のOLがメインターゲット。

土日やセールの時は、かなり混むので、
接客や品出しなど、バタバタすることが多く、
それなりに充実感もあって楽しかったです。

ですが、平日の昼間になると、
ルミネ自体がスカスカ。
フロアにまったく人がいなくなります。

そうなると、何をしているかというと、
店長はずっと連絡ノートに何か書いて、
仕事やってますよ〜
みたいな雰囲気を出し、何かやっています。

基本お店は3人で回していたので、ひま。
暇なので掃除するも、
たった、5分で終わっちゃいます。

携帯もいじれないし、パソコンを触れるわけではなく、
ひたすら立っていることしかできません。

ああああ、ひますぎぃぃぃ。
何もやることがないので、非常に苦痛です。

やることがないので、歩き回りながら、
洋服を広げて、畳、広げて、畳、広げて、畳。

とりあえず、洋服を持って歩きます。

なんて、暇なんだ。
苦しい・・・。

私は、洋服のたたみ方だけは異様に上手くなりました。

 

暇すぎる職場は、憂鬱な日々。。。

仕事は非常に楽でした。

1日仕事をしていても、1人も接客せず、
洋服を広げて、畳んでを繰り返すだけの日もありました。

そういう日は、時計をみても全然針が進まず。
「ひまやー。」って、ため息が出ます。

ひたすら8時間立っている辛さに耐えて、、、
まるで、拷問のような気分。

ヒールを履いて立っていないとなので、
ディズニーランドに行った時のような足の痛さです。

あれが超痛いんです。

あー思い出しても、つらいなぁ。

そうなると、入社当初に抱いていた
バリバリ働いて接客スキルを上げてやるー!
と、息込んでいた私も、モチベが下がって堕落していきました。

仕事がなくて暇すぎるのは、
非常に辛いし、とても辞めたくなります。

ひまだと辛いんです。

そして、このままでいいのかな?
私大丈夫なのかな?
って、将来が不安になる気持ちになるんですよね。

私はここで働いても、、、
全然得られるものがない、、、と思っていたので、
暇で刺激がなく辛い日々を送っていました。

私は結局、暇で辛かったので、
1年半で辞職、、、辞めることにしました。

 

そんな私は、現在はひょんなことから起業した。

そんな私はある時、刺激的な世界に出会いました。
それが起業の世界です。

私が、働いていたアパレルの世界とは違って、
そこの世界は非常に刺激的でした。

暇で暇でしょうがなかった毎日が、
挑戦と刺激にあふれた毎日になり、
私の生活はドンドン楽しくなっていきました。

まずは「億」を稼ぐような
人たちと知り合うことができ、
まぢかで、100万円を稼いでいる所をみたり…

キャバクラに行って1日で200万円使って、
派手に遊ぶような人たちの存在を知り、

100万円もするファーストクラスに乗って、
ドバイに行くような人にあったり。。。

そんな面白い世界で楽しみながら
仕事をしている人の存在を知って、ずるいなぁ。
って、思う日々を過ごしました。

そして、私自身も起業して1年ほどで、
ビジネスが回り出し上手く行くようになりました。

現在では、月収100万円以上稼ぐ人たちに囲まれて、
私自身もたっぷりと稼ぎながら楽しくのんびり暮らしています。

アパレルで働いていて
「暇で暇で苦しい。辛い。」時の昔の私に、
もっとこの世界を早く見せてあげたかったなぁってすごく思います。

とはいえ、
22歳でこの刺激的な起業の世界に出会えたのは、ラッキーでした。

さっき私が言った「億の世界」を見てきた話は、
こちらの記事で見ることができます。

よかったらあなたの知らない「億の世界」を覗いてみてください。

PS.それからメルマガもやっています。
→「ビジネスは仕組みがすべて」を受講する

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2018/05/21
常識を疑え!私は「エロ祭り」から常識を疑うことを学んだ
  2018/05/21
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2018/05/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
豊富秀吉が作った聚楽亭から学ぶ「力」とネットの可能性について
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2017/04/10
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.