外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話


どうもこんにちは、ゆりです。

今日は、私がアフィリエイト記事の外注化を始めて
3ヶ月目で外注さんを10円で雇った話をしたいと思います。

 

10円で人を5人雇ってしまった22歳

これは私が外注化を始めてすぐの話です。

これは2015年10月なので、ちょうど1年くらい前の話ですね。

私はネットビジネスで収入が全くない時、
アフィリエイトのアの字も知らない時から外注さんを雇いました。

そして、ネットビジネスを始めてから
3ヶ月後に始めて32円を稼げて、

1年後には、作った仕組みから
70万円程度の利益がでるようになりました。

外注化を始めた、最初の頃は慣れていなかったので、
1日中作業していましたが、

慣れてしまってからは、
1日10分程度の作業をスマホでするだけで終わりです。

そして、週に1回外注さんに書いてもらった記事をサイトに投稿する。

そんなことを続けた結果
気づいた時にはネット上に仕組みが出来ていて、そこから収益が発生していました。

そして、ビジネスのまったくの素人だった私が、
たった1年で会社員の収入を大幅に超えてしまっていました。

大学を卒業したばかりの新社会人が、
大企業に勤める親の給料を超えてしまっていたのです。

信じられないでしょう。
私自身も最初は信じられませんでした。

ですが、アフィリエイトの外注化はこれを可能にするんです。

せっかくなので昔を振り返ってみますね!

ーーーーーここから10円ストーリーーーーーー

私はネットビジネスの師匠にまだビジネスを何もしていなかった時に、
「アフィリエイトの外注化をやると儲かるよ」と教えてもらいました。

「アフィリエイト?なんだそれは?」
「外注化?なんだそれは?」

初めて聞く言葉に戸惑いながら
「アフィリエイト」とググってみると、
どうやら代理店のことのようでした。

そして、「外注化」というは、
人を雇い、雇った人に業務委託をするというものらしい。

師匠が言うには、

まずサイトを作って、そこに記事を沢山投入して、
その記事の中でAmazonなどの商品を紹介する。
そして、自分のブログから誰かが物を買ってくれたら儲かるという。

そして、記事は自分で作るのではなく、人にお金を払って作ってもらう。
そうするのが経営者の仕事のようだ。

調べてみるとアフィリエイトで
月に100万円とか利益を出している人が沢山いて、
月に1000万円とか稼いでいる人もかなりいるみたいだった。

実際に、私の師匠が当時月200万円くらい利益を出していて、
サイトを作るだけでこんなに儲かるのかー!って、ワクワクしました。

私の師匠は同い年1992年生まれ。
当時、私と同じ22歳。

ググって調べたり、師匠の話しを聞いていると
段々私にもできるかもしれないという気がしてきました。

 

記事の外注化はどうやら簡単らしい。

師匠から簡単な求人の募集の仕方を教えてもらい、
記事作成マニュアルをもらいました。

私は、クラウドソーシングのサイトを使って求人を恐る恐る出してみる。
ただ、師匠にもらった求人をコピペしたものだ。

人を雇うとか怖いけど、もうどうにでもなれ。
そんな気持ちで「えいやーー!」と、求人を出した。

すると、ありえないことが起こったのです。

なんと、10分前に出した求人に応募が来ていたのだ。
「マジか!!!」

びっくりしながらも私はこの人を雇い、私はこの日から経営者になった。
その時、私は5人雇いました。

ただ、その時はめちゃめちゃ恐怖しながら5人雇いました。

当時アルバイト生活だった私は怖くて仕方なかった。

雇ったけど、一体いくらかかるんだ?

人件費で破産したらどうしよう。
どうしよう、どうしよう。
ああああああああ。。。。。。

だけど、そんなことは知ったことではないという風に
師匠に「雇え」と言われる。

今思うと「人を雇う」というイメージが、
月に20万円程度かかるような気しかしなかったので、超恐ろしかったです。

沢山雇ってしまって、月10万〜20万円程度の費用がかかるのでは?
払えなくなって借金取りが来るのでは?
破産するのでは?

やばいでしょ、
やばいところに足を突っ込んでしまったよ私は、、、
怖っ!!!!

と思っていましたし、

それに、外注さんを雇っても私何もできないよ???
外注さんに指示出しとかムリムリムリムリ
できないよ。ムリだよ。
もう、どうすればいいの???

こわいよおおおおお。。。。。

と思っていました。

これは、初めて外注化する人あるあるだと思いますが、
この時は、何もかもが初めてですごく不安だったんですよね。

常に「ヒー!」って、顔が引きつっていたと思いますw

 

記事の外注化は本当に簡単だった

そして、師匠に「マニュアルを渡してキーワードで記事を書いてもらうだけよ」

と言われ、
不安に思いながらも、とりあえずやってみることに。

私は初めて外注さんに
「記事作成マニュアルとキーワード」を渡し、
記事を書いてもらいました。

外注さんにチャットで

「記事マニュアルはこれです。」
『今回は、子育てをしているということなので、
「おむつ 替え方」で記事を書いてください。』

という風に指示を出しました。

そして1日後、
ついに外注さんから記事が納品されました。

初めて記事が納品されてきた時の衝撃は隠せられません!!!

だって、本当に外注さんから1500字の「しっかりとした記事」が納品されたのです。
そこで初めて人を雇ったことを実感しました。

えーー!!すごい。
これ本当にいいの!?!?
この記事が本当に200円でにいいの?

超、しっかりしてるんだけど!!(笑)

私が想像していたよりもずっと
「外注さんに記事を書いてもらう」ということは、非常に簡単だったのです。

こんなに簡単なら誰にでもできるじゃん!!!
超ラク!!!

予想外の簡単さに呆気にとられてしまいました。

だって、私がやったことはコピペとマニュアル作りだけ。
それだけで、外注さんから記事が上がってくるのだから。
なんて、簡単なんだと思ったわけですよ!!

流れとしてはこんな感じ。

これは私が作った外注さん記事作成マニュアルです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-16-05-50

外注さんにこのようなマニュアルを送る

キーワードを指示する
例)「赤ちゃん オムツ 変え方」

マニュアルに沿って記事を書いてもらう

納品してもらう

修正

サイトに投稿

おわり。

ええ、これで全体の流れは終わりです。

めっちゃ簡単ー!!!

私みたいなバカでもできる!

むしろ、こんなに簡単だったら私みたいなバカな人ほどやるべきー!!
って、思いましたよね。

というのも、私がビジネスを始めた頃のスペックは酷いものでした。

・文章書けない、、、小学生並み
・添削できない、、、無理
・ワードプレス、、、なにそれ?
・スカイプ、、、インストールした所
・パソコン、、、ぽんこつ
・私、、、ぽんこつ

まるで、幼稚園児です。
幼稚園児レベルのスペックしかありませんでした。

非常にやばい雰囲気しかしませんねw

そんなパソコン音痴の私でもカンタンにできてしまったのです。
そこで、希望の光が見えてきました!!!

なんか、イケる気がする!

それから調べてみると、
アフィリエイトを調べてみると結果が出るのは、
「すぐではない」と色んなサイトで言われていたので、
3ヶ月〜6ヶ月は仕込みの時期なんだなーということを知ります。

なので、結果が出なくても我慢我慢我慢。

ひたすら、収益0円の期間が続くけど我慢。

手を止めたら終わりだぁぁぁぁ!!!
そこからはひたすらサイトに記事を投入し続けます。

1ヶ月目の収益が0円でも
2ヶ月目の収益が0円でも
3ヶ月目の収益が0円でも

めげずに手を動かし続けます。

もちろん、収益が0円で常に不安。
正直、めっちゃめちゃ怖い。
だって、このまま収益が出ないかもしれないんだから、、、

本当に、この0は消えるのだろうか・・・?
稼げるのだろうか?
ほんとうに。。。。

うわぁぁぁぁっぁぁーーーーーーー。

そんな不安を抱えながらも、
外注さんを雇いまくりひたすら記事を作っていきます。

外注さんよ、もっと記事を書いておくれぇぇぇぇ。

自分の不安を打ち消したいがために
私は、外注さんの人数をドンドン増やしました。

そして、外注さんの記事を添削しまくります。

キーワード出し→納品→修正→投入→
キーワード出し→納品→修正→投入→
キーワード出し→納品→修正→投入→
キーワード出し→納品→修正→投入→
キーワード出し→納品→修正→投入→

エンドレスリピートです。

もう、ひたすら同じことを繰り返しまくります。

こんな感じで
一番多い時で15人を雇って事業を回していました。

そしてあっという間に3ヶ月が過ぎ、
気づいたら3ヶ月で150記事以上の記事がサイトに投稿されていました。

そして、3ヶ月目で
やーっとのことでアドセンスの審査が通りました。

アドセンスというのは、広告ですね。

広告を自分のサイトに貼るには審査があるのですよ。
その広告の審査に、私は落ち続けていたわけですね。

そして、やっとアドセンスの審査が通って
その日初めて広告を自分が作ったサイトに貼り付けました。

すると、その日に報酬が発生したんです。

32円!!!

あああああああ!!!!!入った!!!!
はいったよぉぉぉぉ!

超少なー!と思われるかもしれませんが、
私が初めて雇われでなくて、独立して稼いだお金です。

この1歩が全然違うのですよ。
0と1の差は死ぬほど大きい。

この時初めて自分の力で出した利益なので、私は今でもこの時の嬉しさを忘れられません。

そしてそれからは
100円、200円、1000円と毎日広告収入が入るようになりました。

やったぁぁぁあぁ!!!!
ついに、収入がはいったーーー!!!!

すごい、ほんとうに稼げる!
自分の力で稼ぐって、ほんとうに可能なんだぁ!!!

この時、私は初めて「稼げるんだ!」ということを実感して、
そこからさらに調子に乗りました。

味を占めたわけです!

 

10円で5人外注さんを雇う

私はそれまで、ずっと200円で外注さんを雇っていたのですが、
その中で「外注さんが仕事をする目的はお金だけではない」ということに気づきました。

というのも、お金目的の人は「高単価の案件」に応募します。

1文字1円とかで募集している案件もあって、
8000字書けば8000円稼げるというものです。

一方、私の案件は200円。

私は外注化を始めた当初から
「なんで、こんなに安く記事を書いてくれるのかな?」って、ずっと思っていました。

私は、子育て中の主婦さん、大学院生、フランスに住んでいる日本人、アフィリエイターを目指している人、うつ病の方、バイリンガル、・・・etc

色んな方を雇ってきました。

そして、私のところで働く方は、皆それぞれ「働く目的」が違ったのです。

で、色々その人の応募した背景を知ることで、疑問は徐々になくなりました。

例えば、ある主婦さんの場合

お小遣いが稼げたら嬉しいけど、
それよりも「社会と関わりたい」という思いを抱いていました。

・専業主婦で家から出ない
・外に出られる旦那が羨ましい
・社会と関わりたい
・刺激が欲しい
・毎日退屈

ということは、

刺激>>>>>>>>お金

という価値観を持っているのかも?

きっと、退屈しているんだー!
日々の生活に何か刺激が欲しいんだ。
ということに、気づいたわけですね。

だったら、刺激を与えられるコンセプトを作ってみよう!
じゃあ、私自身が働きたくなるサイトを作ったらいいんだ!

というか、刺激を与えられるサイトを作って、
それが楽しかったら「お金なんていらない」と思うかもしれない!

そういう発想になっていったんですよね。

仕事というよりは、遊び。
遊びのような求人を作ればいいんじゃない?

そして、お金ではないもので外注さんに価値を与えることも可能かも?

たとえば、この求人に応募したら「痩せる」とか。

痩せる>>>>>>>>>お金

ライザップとかお金払って痩せようとしている人がいる。
ということは、お金をもらって痩せられたら最高じゃん?

きっと、どんなに安くてもやるよね?
というような感じです。

その時、私はちょうどダイエット中でした。
お金を払ってでも痩せたいと思っていました。

このサイトで働けば痩せる。
1人で痩せようとしても挫折するけど、それが仕事だったら挫折できないよね。

私みたいな3日坊主の人に響くかも!

そのサイトの中で色々売っていけばいいもんな。
調べてみるか〜〜〜〜。

ダイエットサプリ、酵素、ヨガ
アプリ、ダイエット器具・・・・・・・・。

色々あるな〜、これ売れそうだな〜。
と調べてみます。

たとえば、Amazonでも売れるとお金になるのですよ。
何でもいいんです。

どんなサイトでも作ることができます。

こんな感じで私は、
どんなコンセプトだったら、外注さんは楽しんでくれるかな?
どんなサイトだったら面白いかな?

色々と考えながら、ちゃっちゃとコンセプトを作って
サイトの構成を考えていきました。

そして、求人を出してみた。

「1記事10円の求人」

ドキドキドキドキ。

きっと来ないだろうな〜って思いながらも求人を出して
その日は寝ました。

そして朝。

起きて、ランサーズを見てみると来てない。
そりゃ、こないか。
10円とか安すぎるもんなー。
まあ、無理だろうな。

そして、もう一つ求人を出していたサイト

クラウドワークスも見てみると、、、

「応募が1件」来ていたのです!!

これには私もビックリしましたね。

私は10円で人を雇うことに成功してしまったのですよ。

この時は「えええええ!!!うっそ。」って、
雇えてしまったことに自分で衝撃を受けました。

それからは、ダイエットのサイトで働いてもらって、
他の外注さんと同じようにマニュアルを用意して記事を納品してもらいました。

それから、私は求人に困ることはありませんでした。

10円でも雇えることを知ってしまった私は、もはや無敵。

マリオのスター状態で、なんでもかかってこい!というような感じです。
この10円求人から学んだのは「価値」を提供できれば、人は集まるということ。

どんなに安くても「応募は来る」と確信してます。

そして、これを師匠に報告したら
「これめっちゃいいじゃん!」と言ってもらえて、嬉しくてニヤニヤしてしまいましたw

何か1つで成功できるとそれは自信になるのですよね。

私は、外注化の中でもやはり求人に一番自信があります。

だって、10円で雇うことができるのだから、
どんな求人でもできるって思えるのですよね。

他にも色々求人は出していますが、他の求人は特に印象にないです。
こんな鮮明に思い出すことはできません!

不可能だろって思ったことが可能だったので、非常に印象に残っているんですよね。
そして、初めてだったから覚えているんですよね。

アドセンスの時の32円もそうで、
初めての収益だったから覚えているのであって、
それよりも高利益を出した時の方が大して印象に残っていません。

1日で5万円の収益とかもよくありますが、
それよりも、「最初の利益」というのは特別なんですね。

「一番最初」というのはデカイですよね。
非常にたくさんのことを覚えています!

そんな感じで私は、色々試行錯誤しながらコツコツと伸ばしていき、
順調に収益を上げてきたというような感じです。

ーーーーーここまで10円ストーリーーーーーー

ちなみに、この時の求人「10円で人を雇えた求人」は、外注化商材「脱獄」の特典につけています。

もし興味があれば、見てみてください。
→外注商材「脱獄 DATSUGOKU」&脱獄の懇親会レビュー!

10円の求人とかもやったりとか、PDFを作ってもらったりとか、
動画を外注化したりとか、アイキャッチ画像を作成してもらったりとか。

色々やりました。

最初は、ゴールが見えなくて怖かったです。

記事をサイトに入れても入れても収益が全然上がらなくて
やばい、、、これはやばい、、、

と、何度も何度も不安に襲われたり、
折れそうになりました。

ですが、折れてしまったらそこで終わりです。

私は、1度失敗してもそこから立ち上がればいいと思っていて、
私だって、何度も何度も失敗しています。

折れそうになった時は、1度休んで回復して、
また復活を迎えています。

10回転んでも、また起き上がる。
20回転んでも、また起き上がる。
99回転んでも、また起き上がる。

単純に、試行回数の問題です。

コツを掴むまでは、どんなことでも時間がかかります。

テニスでも、野球でも、ネットビジネスでも何でもそうですが、
試合で勝つにはそれなりの鍛錬や練習、経験が必要なわけですよ。

なので、上手くいくまで辞めない。
そして、しっかりと分析して、次に生かす。

それをしてもらいたいなと思います。

 

ネットビジネスをしていて一番辛いのは誰も強制してくれないこと。

私は、これまで1年3ヶ月ほどビジネスをしてきましたが、
その中で1番大変だったのは自分のマネジメントでした。

個人事業主、経営者はすべてが自由です。

だから、自分をマネジメントできない人にとってはキツイ。
感情に流されて作業や継続ができない人には辛い。

私自身がそうでした。はい、、、

私は、会社を辞めて、いざビジネスに全力疾走するぞ!
と思っていましたが、
やる気や感情に非常に流されてしまいました。

今日やろう!
→できなかった
→自己否定

モチベが高い時は作業ができても、
モチベが下がった時に動けなくなってしまいます。

それじゃ、続きません。
結果が出るまで持ちません。

モチベに関係なく、コツコツとひたすら作業をしていくことこそが大事なんです。

よく「面白くない」「やりがいが見つけられない」「やってて楽しくない」
とか言う人がいますが、感情なんて関係ないですからね。

それを言っちゃっている時点でダメだなと。

やる気が出ないとか関係ないです。
「やるかやらないか」それだけ。

そこに感情を挟むからダメになる。

これは、私もよく自分に言い聞かせています。
「やるかやらないか」それだけ。

「感情を挟まずに淡々とやる」

努力はすべて報われるわけではないけど、努力をしないと報われない。
変わることはできない。

それはどんなことでもそうです。

だからこそ、やるしかないんですよね。
やらなければずっとそのまま。

だから、私は「やる方」を選びます。

そして
私は自分のマネジメントが下手だから外注さんを雇います。

外注さんを雇えば、やらざるを得ない状況を作れるから。

「やる」ということさえできていれば、一歩一歩でも成功に向かって歩けますから。

ある程度の根性は必要だな〜と
私は1年3ヶ月ほどですが、ビジネスをやっていて感じます。

あとは、学ぶことですね!
学ばないと稼げません。

頭に投資するのは非常に大事です。

勉強して、実践して、勉強して、実践して
やっと段々とわかっていく。

すると、段々自信が生まれます。
これイケるっしょ!
こうやれば絶対うまくいく!

勉強と実践に基づいて、どんどん経験値が溜まっていくので
失敗が減っていきます。

そして、自信が生まれる。

あと私は、自信を生むために
1日でも徹底的に何かをやってもらいたいです。

1日中リサーチしまくるでもいいし、
1日中文章を書きまくるとかでもいいし、
1日中動画を撮りまくるでもいい。

1日で徹底的に何かをやるって大事ですよ。
すごく達成感もあります。

そうやって作ったPDFや記事、
動画が仕組みになって後々自分に返ってきます。

仕組みさえ作ることができれば
上司に縛られることも、苦手な人間関係に縛られることもなく、
自分の好きな時間に起きて、自分の好きな場所で仕事をすることができます。

誰でも「やれば」できる世界です。
根性は必要ですけどね!笑

1、2年本気でやれば人生が変わります。

私の外注化物語をぜひ見てみてください。
0からネットビジネスに挑戦してきた話をしています!

外注化まとめ

ではでは!
ゆりでした。

 【下記画像をクリックして、ゆりのメルマガを読んでみる!】

プロフ


1 個のコメント

  • ゆりさん

    お世話になっております田中誠です。

    僕も初めて外注化をする時に
    「人は雇うとかキツくないか?」と思っていました。

    ですがゆりさんの外注化物語を読んで、
    「これ、俺でもいけるんじゃね?」と思いやってみたら、
    意外と簡単に外注さんを雇えるんだということが分かりました。

    そこから外注さんの何人か雇ってきましたが、
    ゆりさんの10円で外注さんを5人も雇ったのは驚きです。

    重要なのはお金ではなく、
    どうやって魅力的な案件であるのか伝えることなんだと
    思った次第です。

    自分でも外注さんを募集する時に、
    募集内容を工夫してみようと思いました。

    また今回の記事で非常に感動したのが、

    「10回転んでも、また起き上がる。
    20回転んでも、また起き上がる。
    99回転んでも、また起き上がる。」

    という言葉です。

    最近までやっていたブログがボツになってへこんでいましたが
    この言葉を読んでまた起き上がればいいじゃん!
    と思うことが出来ました。

    本当にありがとうございます。

    何回転んだとしても何度でも立ち上がっていきたいと思います!

    以上となります。
    ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です