Menu
Close 

      2016/06/04

【第8章 外注化物語】外注さんの記事を100記事ごみにしてしまいメンタル折れた

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちは、ゆりです

失敗の中でも今日は一番の失敗をお伝えしていこうかなと!

 

外注化の中でも色々やっていく中で失敗はあると思うが、

1番やってはいけないのが、「キーワード」を厳かにすること。

 

これだけはやっちゃだめ!

 

キーワードというのは、

アフィリエイトをする上で一番の「肝」になる部分。

 

まず、SEOを意識した記事を書かないと、アクセスは集まらない。

 

キーワードがないと、人は来ないのだ!

 

そんなキーワードを厳かにしてしまった私の話をしていく。

 

まったく、、、

サイトを作っていく上でこんなに最悪なことはない!

 

私は最初の3ヶ月の間。

「キーワードって何?」と迷走に迷走を重ねていた。

 

アフィリエイト経験なし。

記事を書いた経験なし。

そんなひよっ子が外注化をしだしたら

そりゃ、失敗するわな。

 

最初の頃の私は、

まず「キーワード」というものの重要性を理解できずにいた。

 

PRIDEを読んで、師匠に聞いて

キーワードはめっちゃ大事と言うことはわかってはいたが、、、

なんとなくのイメージで、自分の中に落ちてはいなかった。

 

全体像はなんとなく見えたけど、細かい部分まではわからない。

地に足のついてない状態だった。

 

PRIDEを読んで、

曖昧な理解なまま私の外注化生活はスタートした。

 

そうして、

「サイトを作ること」「求人を出すこと」「動画を撮ること」

「添削をすること」「指示を出すこと」「キーワードを出すこと」

 

初めてのことに追われ続けていた私は、

キーワードを蔑ろにした。

 

うーん、よくわからん!

とりあえず、記事にキーワードが入っていれば来るだろう

、、、的な感じで蔑ろにしてしまっていたのだ。

 

そんな私は、ビックキーワードを狙って記事を書きまくらせた。

10000くらいのボリュームがあるキーワードだ。

 

例えば、「結婚 タイミング」というキーワード!

8100 あるわけだが、この辺りを狙っていた。

 

それをターゲットに記事を書いてもらおうとした。

 

いやいやいや!

 

サイトが育ってない内から、

そんなデカイキーワードを狙っても来るはずがない。

 

だけど、その時はよくわからなかった。

来るだろう!って変な自信があった。

 

PRIDEにも、どのくらいのボリュームを狙っていいのか?

ということが書いていなかったから

目安的なものがなかった。

 

手探り状態。

とりあえず、外注さんに記事を書かせた。

 

記事をアップして2ヶ月経っても、3ヶ月経っても

いつまで経っても記事は上位に上がってこなかった。

 

また、あるブログセミナーに行った時に

3000くらいのボリュームがいいと聞いたのを思い出して、

3000くらいのボリュームをひたすら狙って

とりあえず、書かせまくったりもした。

 

が、

やっぱりアクセス来ない。。。

 

おかしい、、、

 

狙っているボリュームがやはり大きかったのだ。

私は、どのくらいボリュームを目安に記事を書いてもらえばいいのか?

 

ということがわからなかった。

 

ここでまず、迷走した。。。

 

一体何がいけないんだろう?

その時は、「狙っているボリュームが悪い」

ということに気づかなかった。

 

何が悪いんだろう・・・?

 

狙っているキーワードが悪いのか?

狙っているボリューム帯が悪いのか?

関連キーワードが悪いのか?

コンテンツの質なのか?

 

一体何が問題なんだ?

上位表示されない原因が全然わからん。

 

その結果、

私は外注さんにアクセスの集まらない記事を量産させてしまった。

私のマーケティングがクソだったせいだ。

 

その間違いに気づいたのは、「師匠の懇親会」に行った時だ。

 

9月

 

この時に日頃の疑問をたくさんぶつけた。

その疑問の中の1つがすべての謎を解消した。

 

「どのくらいのボリュームを狙って記事を書いているんですか?」

 

と、聞いた時

 

とても、衝撃を受けた。

 

まじか、、、

私が狙っていたボリュームと全然違う。

 

だから、来ないのか。

 

私は、狙うべきキーワードボリュームを大幅にミスっていた。

 

それは、ここまで外注さんに書いてもらった記事が

無価値になることを意味していた・・・

 

やってしまった。。。

 

100記事くらい私は、

ミスったボリューム帯で記事を書いてもらっていたため

アクセスが集まらなかったのだ。

 

その瞬間、PRIDEに怒りの感情が湧いた。

 

くそー!PRIDEめー!!超大事なことが抜けているぞー!

という感じだ。

 

何度読んでもわからないわけだ。

書いてないもん。

 

稼ぐために重要なパズルのピースが1つ抜け落ちていたわけなのだ。

だから、その時はかなり失敗して絶望した。

 

まじかと。。。

 

だからこそ、私からPRIDEを購入してくれる人には

目安になるボリューム層を語った動画をプレゼントすることにした。

私のように、キーワードボリュームで失敗して欲しくない。

 

 

だけど、それ以外の点においては、PRIDEは素晴らしい教材だ。

ほんと、ボリュームに関しては記載がなくてやられたけどね!!!

おこ!

 

 

そして、やっと私は全てのパズルのピースが揃うことになった。

パズルのピースが揃うと上手くいく。

 

その後、書いてもらったキーワードではやはりアクセスが集まった。

なるほどな。

キーワードが大事!ということの意味が漸くわかったよ、、、

 

こういうことか。

 

100記事を犠牲にして私はやっと、

SEOやキーワードについて理解ができたのだ。

 

その時は100記事をゴミにしてしまって絶望していたが、

今となっては、この期間は無駄じゃなかったなと思う。

 

私は、外注化だったから心が折れなかった。

もし、これが自分で100記事書いて失敗したものであったら

完全にネットビジネスを辞めていたと思う。

 

外注化での失敗は、リスクがない。

だからこそ、オススメだ。

最初のうちは何がなんだかわからないが、データが集まる。

そのデータが稼げるようになるために必須のものなんだよね。

 

 

そんな

SEOについて四苦八苦している中、

私は、もう一つ集客口を作っていた。

 

SEOで全然アクセスが来なくてウジウジしていた私に、

師匠に「Twitterやりな!」と言ってくれたのだ。

 

そして、Twitterをやってみることにした。

 

サイトの公式Twitterを作って

Buffer My Postというプラグインを入れた。

 

簡単にいうと、

過去記事をつぶやいてくれるプラグインだ。

 

自分でつぶやく他にも、

プラグインを使って、自動で過去記事をつぶやかせた。

 

やっぱり、ツールはいい。

自動で集客できるのが神すぎる。

 

1ヶ月やってみると、

1日30人ほどをTwitter経由で

サイトにアクセスを引っ張ってくることができた。

 

Twitterいける!そう思った。

 

そして、私はツールを買ってみた。

フォローマティックというやつだ!

 

初めてツールを使った!

 

これを使うと、Twitterbotを量産できるので、

アプローチできる人数が莫大に増える。

 

私のビジネス仲間は全員これを使っていた。

そして、Twitter経由でかなりの額を稼いでいる人が多かった。

 

私も真似して使ってみた!

フォローできなかったり、凍結したりという

ハプニングが満載だった。

 

何をするにも、結局失敗はつきものなんだよね。

 

だけど、しっかり利用できるとアクセス数はめっちゃ増えた。

しっかりとツールを使いこなせれば、Twitterは最強だ!

 

SEOで集めるのがきついのであれば、

全然Twitterからでも集客できるから、

やってみるといい!

 

サイトを運営するのであれば、

SEO × Twitterの組み合わせはかなりいい。

 

外注さんに記事を書いてもらっている間に、

自分はTwitterで集客方法を勉強して、

SNSからも集客できるようにする。

 

そうすると、すごく効率よくアクセスを集められる!

おすすめの戦略だ。

 

とにかく、私のようなSEOの失敗をしないでもらいたい。

めっちゃ悲しくなるし、外注さんに申し訳なくなる。

 

ほんとうに100記事を無駄にしてしまった時は、辛かった。。。

だから、SEOだけはしっかりと知識を入れておきましょう。

 



 

最終章へ続く

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

外注化のアクセスについてのお勧め記事はこちら!

 

32記事で1000アクセス集めるブログ集客法

 
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

Comment

  1. 近藤です より:

    今日の見どころ

    「おこ!」

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.