ネットビジネスの忘年会で感動した話と価値の話


こんにちは、ゆりです。

この前、ネットビジネスの忘年会に行った時の話です。
ジンギスカンの美味しいお店に行ってきました。

そして、たまたま席が一緒だった方が、
私のことを知っていたんです。

私は顔出しをしていないので
会っても中々わからないと思うのですが、
声を覚えていてくれていたみたいで、

「あれ、ゆりさんですかー?」
と、声をかけてくださいました。

そして、

「僕、ゆりさんの動画とブログいつも見てます!」

「ブログいつも見ていて、最近更新されないので寂しいです。
非常に面白くて勉強になりますし、同い年で僕の憧れでもあるので、
また情報発信して頂けたら嬉しいです!」

と言ってくださり、
めっちゃ嬉しかったし、感動しました。

私の記事を、そんなに読み込んでくれていたんだなと。
すごい嬉しいな〜!
って、とてもテンションが上がりました。

で、嬉しいという気持ちというのは「価値」です。
その方に、私は嬉しい気持ちという名の「価値」をもらいました。

人を喜ばせられる人って凄いことですよ。
人を感動させられるってすごいです。

たった1言であっても、人は感動します。

だって、私はその一言で、
忘年会に来て良かったな〜という気分になりましたからね。

で、その方のお名前を聞くと、
私はその方のことをしっかりと覚えていたんです。

だって、毎日毎日毎日。
私にメールの返信をしてくれていた人だったからです。

忘れるはずがありません。

私のメルマガには、
色んな方から毎日メールが届くので、
全員の名前を覚えるのはさすがに難しいです。

全員は覚えられません。

1通、2通返してくれる人は非常に多いです。

また「4通、5通」メールをくれる方もよくいます。

ですが、

60通以上メールに返信をくれる人は中々いない!

60通ですよ、60通。
2ヶ月間の間、毎日返信をくれたんです。

「60通以上」メールに返信をくれる人は、流石に中々いません。

で、中々いないということは目に付きます。
この人毎日来るな〜ということで、徐々に名前を覚えます。

何度も、何度も同じ人からメールがくれば、
流石に名前を覚えます。

実際にこの方は、5月にメルマガに登録していただいて、
5月、6月、7月、9月、12月とメールに返信をくださっていました。

動画にもたくさんコメントをもらっています。

かれこれ、半年以上の付き合いなんですね。

だからこそ、
色んな人から毎日メールが届いて埋もれていってしまう中で、
その方の「名前を覚えていた」んです。

たくさん返信をくれると「ザイオンス効果」が働くので、
愛着も湧きます。

ちなみに

ザイオンス効果というのは、単純接触効果と言って、
何度も同じ人に触れることによって、
その人に対して好印象を持つようになるということです。

何度も送ると、印象に残るということです!

で、私はブログやYoutubeを楽しみにしてくれているその人に
「また会いたいな〜」という気持ちになりました。

それは単純に嬉しかったからですよね。

そうなると、何か企画をする際には呼びたいなという気分になるし、
飲みたいけど、友達が誰も空いてない時には、
せっかくだから、誘ってみようかな!というノリにもなる。

だから、目に触れさせるという効果は非常にデカイんですよね。

覚えてもらいたいのであれば、
徹底的に目立て!ということです。

でも、逆に言えば

「継続してメールを返信しただけ」

で、他の人と一線を越えることができたんですよ。
覚えてもらうことが可能なんです。

実際私は、その方の名前を覚えていました。

「60通返信するとか凄いな!」と思われるかもしれません。

ですが、これって誰でもできることで
いわゆる「凡事徹底」です。

メルマガへ返信するくらいは、誰だってできることです。
でも、ほとんどの人がやらない。

だからこそだからこそです。
そこで、誰もやらないレベルでやるとチャンスが来たりします。

ちなみに、その方は今度私とご飯に行くことにしました!

同い年のプログラマー

会社で働きながらも、
ビジネスを頑張ってるみたいだから、
何かアドバイスしてあげよう!というノリです。

アフィリエイトをやっているようなので、
外注化のアドバイスをしたり、
キーワードのアドバイスをしたり、
記事の書き方でアドバイスをすることもできますからね。

そんなこんなで、
メールの返信だけでも何かが変わるわけですよね。

別に長く書く必要なんてなくて、
1行2行書いて送るだけでいいんです。
それだけで全然違います。

覚えてもらえる。

完璧主義にならなくていいんです。
たった、1行書いて送るだけでも全然違います。

そうしたら、
気分が向いたからskypeしようかなとか、
この人頑張っているからご飯に行ってみようかなとかあるかもしれません。
私の場合はあるあるです。

メールをくれた人とskypeをすることもあって、
まあ、1ヶ月に1、2回くらいだけど。
毎日メールをくれているような人限定で、たまにskypeしたりしてます。

だって、毎日メールの返信をくれる人=ファンですから。
単純に、そういう方と話すのは楽しいですからね。

どんな人なんだろうな〜?
って、話を聞いてみたくなります。

それって、どんな成功者でもあると思っていて、
私の師匠は、毎日100通ほどメールが届くようです。
その中で面白そうな人がいたら、skypeで話すらしいです。

そのレベルになるとメールの継続だけでなくて、目立つことが大事ですね。

毎日100通来るメールの中で、どうやって目立つか。。。

私がすごーい目立つなって思ったのは、
毎日美味しいお店を教えてくれる方」です!

その方は、
365日で700食以上色んなお店に食べ歩いているような
グルメ通の人なのですが、
今日はどんなお店を教えてくれるのかな?と毎日楽しくなります。

私のグーグルマップに行きたいお店がどんどん増えていきます。

単純に知らない情報を教えてくれるので、楽しいのですよ。
そして、嬉しいのですよ。

で、教えてもらったお店に行って、食べてみると、、、
めっちゃ美味しくて感動!!!

この人すげーな。
って、気持ちになります。

そして、そういう人って色んな人に紹介したくなるんですよね。
この人面白いから会ってみなよって。

人に感動を与えられるって素晴らしいです!

メールを継続するだけでもかなり目立ちますが、
そこに何か価値を入れるだけで、もう圧倒的に目立つことができます。

情報って、とっても価値のあることなんですよ。
やっぱり、情報を持っている人は強いなと感じます。

情報は、感動を作ることができます。

感動を生む要素はなんでもいいんですよ。

それは、グルメでもいいし、美容についてでもいいし、
ビジネスについてでも、自分の視点でも、感想でも、
面白い映画でもなんでもいい。

情報は、なんでも価値になります。

私は、このブログの中で
ちょっとは人を感動させられたらって思って情報発信をしていますし、
面白いと思ってもらえたらなと思っています。

それには、やっぱり情報への投資が大事で、
心を動かすために、もっともっと勉強しないとです!

感動させるためには、勉強が非常に大事。

知識を増やせば増やすほど、価値を提供できるものが増えますし、
いろんな人に面白いな〜って、思ってもらえる。

知識、情報にはバンバン投資して、
感動させるコンテンツを作りたいなー!と思いました。

ではでは、ゆりでした。

PS.メルマガでは「ビジネス&外注化」について語っています!
→「ビジネスは仕組みがすべて」を受講する

 【下記画像をクリックして、ゆりのメルマガを読んでみる!】

プロフ


1 個のコメント

  • ゆりさん

    お世話になっております田中誠です。

    今回の記事で書いていた
    「凡事徹底」という言葉は非常に重要だなと思います。

    人によって才能が違うことはあるかもしれないけど、
    普通のことを徹底するということは
    誰にでも出来る行為なんだと感じました。

    それが他の人より少しでも出来たら、
    目立つ存在にもなれはずです。

    才能が無いと思っている自分でも唯一できる
    「凡事徹底」することに力を入れていきたいと思います。

    以上となります。
    今回もありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です