Menu
Close 

      2017/02/03

アフィリエイト作業時間がない。なら、時間の使い方を変えるべし。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうもこんにちは、ゆりです。
私は「忙しくて時間がない」という言葉が嫌いです。

というのも、
視覚化さえしてしまえば、
「時間はいくらでもある」ということに気づきます。

私は22歳で起業してから、
よく相談されることがあります。

「作業をする時間がないんです。」という意見。

確かに、私も昔は
時間がないことを嘆いていたので、
気持ちは痛いほどよくわかります。

社会人として、
会社に行っていると時間がないように感じられる。

時間がない、時間がない。
無理だーー!!!
仕組みが全然作れない。。。

実際、ビジネスを始めた
当初の私もそう感じていました。

そんな昔の私に言いたいのは、
「自分の時間を視覚化してないでよー。」ってこと。
ということで詳細です。

「忙しくて時間がない」と嘆くなら自分の時間を視覚化してみよう

「忙しい」「時間がないという」という場合は、
自分が普段やっている行動を
視覚化してみることをお勧めします。

1日やっていることを思い出して、
細かく細かく自分がしていることをノートにでも、
書き出してみるんです。

そして、それを仕分けしていきます。

ということで
自分が今やっていることを書いてみましょう。

その時のスケジュールはこんな感じ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7時 起床
8時半 家を出る
10時 仕事開始
20時 仕事終了
22時 家に着く
25時 寝る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ざっくりこんな感じ。

それをどんどん深堀していきます。

例えば、8時半に家を出て
電車に乗って通勤していましたが、
その時私は何をしていたっけ?って考えてみる。

ーーーーーーーーーー

家から駅への道のり
電車の中
駅から会社への道のり

ーーーーーーーーーー

ビジネスを始める前の私は、
歩いている時は音楽を聴いて
ぼーーーっとしていました。

そして、電車に乗ってからは
SNSをみたり、ネットサーフィンをして

駅から会社への道のりは、
音楽を聞きながら、ぼーーっとする。

で、これって、
全て無駄なわけです。

この時間を有意義に使うだけでも、
作業って進むし、仕組みも作ることができます。

私はこういう無駄にしている時間を
歩く時間を勉強時間に変えるようになったし、
電車に乗る時間でさえ、経営者の仕事をしていました。

歩く時間や、電車に乗る時間は宝物です。
この時間を制するだけでも、結果が変わってきます。

時間がないなら、無駄な時間の使い方を変えれば作れる。

ビジネスを始めてからの私は、
いままで音楽を聴いたり、ぼーーっとして過ごす時間。

面白くもないSNSを開いて、
閉じてを繰り返していた時間がまったく別物に変わりました。

私は、会社に行きながら、
副業で外注さんを雇って、サイトを作っていました。

現在は作ったサイトから
毎月収益が上がるようになり、
1年で月収50万円を突破してしまいましたし、

1年、2年しっかりと仕組みを作れば、
十分に会社を辞めて、
個人で食べるようになることは可能です。

で、私が無駄にしていた時間を
どのように有効活用するようになったのか?というと。

ーーーーーーーーーー

家から駅への道のり
電車の中
駅から会社への道のり

ーーーーーーーーーー

この時間を使って
「外注さんに指示」を出したり、
「納品された記事をチェックする時間」に変えて、

さらに、耳が空いていたので、
私は欲張って「音声で勉強する時間」に変えました。

とにかく、「耳が空いてるなら学ぶ時間」に使いました。

ビジネスなんてどこでも学べるし、
何をしながらでも学べるんです。

そして、会社では「イヤホン」をつけて、
仕事をすることが許されていたので、
私は、勉強する教材をiPhoneに入れて、
それをエンドレスリピートして、
ひたすら聞きまくっていました。

すると、

どんどん頭が良くなっていくんです。
そして、モチベも維持されます。
さらに退屈な単純作業の時間が有意義な時間にも変わりました。

縛られることによって、勉強できますからね。

逆にいうと、
私は会社で縛られていたからこそ、
簡単に勉強できたんだなぁと思います。

暇なので、その時間を有効活用したくなりますからね。

もし、会社で
イヤホンが使えないのであれば、
私だったら、「思考する時間」に変えます。

仕事って慣れたら
ぼーーっとしながらでもできたりするので、

その時間を使って、
私は「自分が作るサイト」に関して考えまくります。

実際に、私は会社を辞めて
病院でバイトをしながらビジネスをしていました。

どういうサイトを作れば儲かるかな?
私が作るサイトにはどういう人を呼びたいかな?
どういう人が私のサイトのターゲットになるかな?

ひたすら、考えながら仕事をしていました。
他にはどうやったら
この人に価値を与えられるかな?とかね。

頭はいつでも、
どこでも考え事をすることが可能なんですよ。

ブログ記事を書いているのであれば、
仕事をしながら「ネタ」を考えておく。

そして、仕事が終わって、
電車の中で、スマホで構成を考えてもいい。

それを家に帰ってパソコンで書けば、
30分もあれば1記事書ける。

それを毎日積み重ねれば、
1年でもしっかりと結果を出すことができます。

こうやって、
いかに自分の無駄な時間を排除して、
仕組みを作る時間に変えられるのかを考えていくと、
まったく時間がない!!!

ということがなくなるわけです。

家に帰ってからが勝負なのではなく、
家に帰るまでの時間が勝負なわけです。

家に居れる時間なんて限られているので、
その時間だけで、仕組みを作ろうとするのではなく、
日常生活をフル活用して仕組みを作ることを考えれば、
いくらでも手段が思いつきます。

どんどん、仕組みができていきます。

時間がないのであれば、選択肢を潰すべし

また、自分の時間を視覚化していくと
仕事が終わって帰ってきてからの時間の使い方に
無駄を感じることが多いと思います。

私の場合、

会社に勤めていた時は
22時に仕事が終わって家に帰ってきてから、
ストレス発散やーー。
って、テレビを見てだらだら。

それからお風呂に入って、1時間くらいだらだらして。
気づいたら24時。

それから1時間ほど、パソコンを開いて、
自分のビジネスをやって、寝る。
という日々を過ごしていました。

書き出してみると、
自分がいかに時間を無駄にしているのか?
ということに気づくことができます。

だからこそ、
紙に書き出して、仕分けすることが大事です。

これは自分にとって必要か?
必要じゃないか?

選択肢を潰していくんです。

例えば、
テレビやSNSに割いている時間です。

これいるか?
今の私に必要か?
って、考えてみるんです。

時間は24時間しかないので、
配分できる時間が決まっています。

ということは、
テレビに時間を使ったら
作業をする時間がなくなるし、

SNSに時間を使ったら
作業をする時間がなくなります。

で、私がビジネスで結果を出せていない時は、
こういういらない時間を削除するようにしていました。

私は、実家暮らしだったので、
テレビを捨てることはできませんでしたが、
もし、一人暮らしだったら、
私は真っ先にテレビを捨てますね。

テレビの誘惑って非常に大きいですからね。
テレビを付けた瞬間に、自分の思考が取られます。

あれほど害悪なものってないですからね。
基本、私はテレビを見ません。

昔はテレビっ子で毎日見ていましたが、
今はテレビを見る必要性を感じていないし、
超つまらなくて、見れなくなりましたね。

テレビは、自分の時間と思考を奪う
「悪魔的ツール」です。

だからこそ、
ビジネスを始めるのであれば、
私は「テレビなんて捨てちまえ!」って、本気で思ってます。

もし、テレビが捨てられないのであれば、
仕事終わりにファミレスに篭って作業したりします。

例えば、ジョナサンであれば、
24時間営業なわけで、
そこでいくらでも作業することができますから。

あとは、SNSとかも害悪ですね。
時間を搾取されるので、優先度が低い。

そういうものを徹底的に排除しました。
そうすることで、時間は作れます。

飲みにいくことが多いのであれば、
回数を減らす。

テレビを見てしまうのであれば、
ファミレスに籠る。

いろいろやり方はあるし、時間は無限に作れます。

ということで、
今日は私が時間を作ってきた方法をお話ししました。

現在では、こうやって時間を切り詰めて
作業をしてきたおかげで、
毎日が夏休みのように時間がある生活を送っています。

あの時、時間を切り詰めて作業して、
仕組みを作ってよかったなぁ。

現在楽できているのは、
あの時時間を切り詰めて、未来に投資してきたからですからね。

 

PS.アフィリエイトを最初に勉強するのには、これとかおすすめです。

外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話

【初心者が一番最初にやること】自動収益が発生する仕組みの秘密とアフィリエイト

PS.ビジネスについてはメルマガの中でも語っています。
→「ビジネスは仕組みが全て」メルマガを受講してみる。
PS.
仕組み作りの方法などより濃密な内容は
メルマガの中で語っているので
よかったら登録していただければと思います!
 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。
また、メール講座の中でお会いしましょう。

→ゆりのビジネス講座を無料購読で
「仕組みのビジネスモデル」を解説したレポートをプレゼント



★メルマガ登録はこちら★







この記事を書いている人 - WRITER -
ゆり
2015年からビジネスを始め24歳の時に月収100万円を達成!その後収益は伸び続け年収も8桁を超える。得意分野は「仕組み作り」と「外注化」で人を雇ってネット上に資産を作って伸び伸び自由に暮らしている。2記事しか入っていないサイトから50万円以上の利益を得たり、1つのアフィリエイト商品を600万円ほど売ったりしている。普段はダラダラしているがたまに本気を出して1ヶ月で1000コンテンツを作ったりして仕組みから収益を得ている人。<<メルマガの中でノウハウも公開中>>
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

  2018/05/21
ゆりのプロフィール
  2018/05/21
1日で作った2記事しか入ってないサイトが150万円以上で売れるって知ってた?
  2018/05/21
外注化を初めて3ヶ月目で5人を10円で雇った話
  2018/05/21
外注化したい方必見!外注化記事まとめ
  2018/05/21
成功する人の基準値を刻ませてもらった時の話!一瞬の判断で全てが決まる
  2018/05/21
これがエグゼクティブの世界か!リアル峰不二子に出会って60万円の洋服を試着して世界が変わった話
  2018/05/21
人生はいつ何があるかわからない、だから自分の周りの人を守れる力を付けよう!
  2018/05/21
経営者や億万長者との人脈の作り方!仲良くなれば芋づる式、だからまずは実力を磨け。
  2018/05/21
40億の借金を背負ったサラリーマンから学ぶ「勉強すること」の大切さ
  2018/05/21
成約率100%のセールスマンはセミナーで催眠術を使っていた
  2018/05/21
銀座でホステスのスカウト業をされていた経営者から学ぶ「破滅へのロンド」と過去の私ナイス!
  2018/05/21
25年間怖くてビビって海に入るのが苦手だった私がビジネスを始めたら「人生楽しめる」ようになった!
  2018/05/21
ゆりの外注化企画「外注化無双の懇親会」を開催しました!
  2018/02/21
居場所がなくていつも孤独だった私がビジネスを始めたら人生変わった
  2017/04/04
退職お祝い!3月31日を持って父親が退職しました。おつかれさま!
  2017/02/03
中学生でも小学生でもインターネットビジネスでお金を稼げる時代
  2017/02/02
50代でも起業できる!53歳の母親も家で起業したってよ。
  2016/12/31
人見知りコミュ障が経営者になったらコミュ障克服できて人生変わった話
  2016/12/23
ドナルド・トランプとカフェから学ぶ「ブランド戦略」
  2016/12/17
元グルメライターの私が今からグルメサイトを作るならどう考える?
  2016/04/29
キャバクラに行き男気じゃんけんで1日200万円!億の世界を見てきた
 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビジネスは仕組みがすべて , 2016 All Rights Reserved.